まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

トム・ホランドさん、「スパイダーマン」新3部作のニュースに「明るい未来が待っている」

投稿日:

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」で主演を務めるトム・ホランドさんが、フランスのトークショー「Quotidien」に出演し、MCUの新たな「スパイダーマン」3部作に出演するという報道について質問されました。

sponsored link
 

ホランドさんは番組の中で、今の時点ではこのニュースが何を意味しているのかを知らないと語りました。

いいですか、僕が言いたいのは、僕らはとてもとてもエキサイティングなことを話し合っているということです。それが何なのか、それがどういう意味を持つのかはわかりません。しかし、信じられないほど明るい未来が待っているようです。前にも言いましたが、スパイダーマンは永遠に私の中で生き続けるのです。

スパイダーマン映画のプロデューサーを務めるエイミー・パスカルさんがコメントした新たな3部作について、多くのファンが反応し期待を寄せています。しかし、ソニー関係者の発言によるとまだ具体的な計画はないとの事。

ホランドさんは今後具体的な話し合いが行われる事を示唆し、スパイダーマンへの愛を語りました。マーベル・スタジオとソニー・ピクチャーズの協力関係は今後も続き、新たなスパイダーマン3部作に向けて動き出していくようです。

「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の公式あらすじは以下の通りです。

世界中にスパイダーマンであることを明かされたピーター・パーカー。ドクター・ストレンジはピーターから頼まれ、人々のピーターがスパイダーマンだという記憶を消す呪文を唱えるが、時空が歪みを引き起こしてしまう…… それによりマルチバースが出現。それぞれのユニバースから、スパイダーマンの敵を呼び寄せてしまう。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」は 2022年1月7日 に日本公開予定です。

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

トム・ホランドさん、「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホームは3部作のラスト」と明かす ─ 次なるシリーズは?

ソニー・ピクチャーズが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の主演を務めるトム・ホランドさんが、海外メディア Entertainment …

映画「ブラックウィドウ」に上映延期の可能性 ─ 代替案はストリーミング?

新型コロナウイルスが全世界で猛威をふるい、映画界にも深刻な打撃を与えることになりそうです。 全米の大手映画館チェーン店が営業を停止し閉鎖状態に入ることになると米メディアのHollywood Repor …

ローラ役ダフネ・キーンさん、FOXがX-23のウルヴァリン映画を計画していた事を明かす

20世紀FOXが2017年に公開した映画「ローガン」でローガンのクローンとして作られた少女、X-23/ローラを演じたダフネ・キーンさんが、ELLE とのインタビューの中で単独の映画が計画されていたこと …

ソニーが映画「モービウス」の北米公開を延期、「ヴェノム2」は変更なし ─ 新型コロナウイルスの影響を受けて

ソニー・ピクチャーズが新型コロナウイルスの感染拡大の影響を懸念して、今年後半までに公開予定だった映画の公開日を再設定したと、米国の各種メディアが報じました。 DEADLINEによると、2020年7月3 …

マーベル・スタジオが2023年に「サンダーボルツ」の制作を開始すると報じられる

マーベル・スタジオが「サンダーボルツ」の実写化について2023年から制作を開始すると、海外メディア GWW が報じました。これまでのMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の中でサンダーボルツに …

ホークアイ関連記事

What if…?関連記事

ロキ関連記事

◆2021年10月1日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本2021年12月3日)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」(日本未定)
◆2022年5月6日「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」(日本未定)
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。