まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

トム・ホランドさんが俳優を一時休業している事を明かす

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」などでスパイダーマン/ピーター・パーカーを演じてきたトム・ホランドさんが、海外メディア ExtraTV とのインタビューの中で、俳優業の一時休業を発表しました。

sponsored link
 

トム・ホランドさんは Apple TV+の初主演ドラマ「The Crowded Room」の主演俳優兼プロデューサーとしての仕事を通じて、大変だったことに言及しました。

「ええ、確かに大変な時期でしたね。これまで間違いなく経験したことのない、ある感情を探っていたんです。それに加えて、プロデューサーとして、映画の撮影現場で起こる日々の問題に対処することで、余計にプレッシャーがかかってしまいました。でも、本当に楽しかったです。プロデューサーになるための学習曲線が好きでした。私は、ハードワークには慣れています。ハードワークはグッドワークである、という考えで生きてきました。」

そして今回の番組の制作の難しさを指摘し、「『ちょっと休みたい』って思った時期が確かにありました。それで私は姿を消したんです。制作中にメキシコに1週間行って、ビーチでのんびりした時間を過ごしました。今また、1年の休暇を取っていますが、それはこの番組がいかに難しかったかの結果です。どんな作品になるか楽しみですし、私たちの苦労は無駄ではなかったと感じています。」と語りました。

「The Crowded Room」は 2022年9月 に撮影を終えていますが、ホランドさんが1年間の休養を具体的にいつから始めたのかは不明です。

しかしトム・ホランドさんは、往年のミュージカルスター、フレッド・アステアさんの伝記映画の主演としてキャスティングされており、今年2月には監督の名前が報じられ、遠くないうちに休暇も終わるのではと見られています。

俳優休業は珍しい事ではなく、ソー役のクリス・ヘムズワースさんデッドプール役ライアン・レイノルズさんも同様でした。

MCUにおけるスパイダーマンの今後は気になる所ですが、「スパイダーマン4」はストライキの影響で脚本作業が停止している事が明らかになっているため、どちらにしてもまだ俳優としてのトム・ホランドさんに出番はありません。

1年の休養が終わるのが先か、ストライキが終わるのが先かは不明ですが、ソニーやマーベルのスパイダーマンに関する計画にはあまり影響はないと考えられそうです。

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

ディズニーが「Marvel Studios LEGENDS」をYoutubeで配信へ

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ディズニーがディズニープラス向けコンテンツ「Marvel Studios LEGENDS」(邦題:知られざる秘密)の最新話をYoutube上で …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」が2022年1位のオープニングを飾る

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」の北米での …

映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」、ウィリアム・ジャクソン・ハーパーさん他のキャラが判明

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」に出演する、ウィリアム・ジャ …

マ・ドンソクさんが2022年夏にマーベルプロジェクトのために渡米すると報じられる

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」にギルガメッシュとして出演していたマ・ドンソクさん …

ジェームズ・ガン監督、コロナはガーディアンズ3の計画に支障はないと話す ─ 物語はロケットに焦点

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 新型コロナウイルスが猛威をふるう中、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のガーディアンズシリーズの監督を務めるジェームズ・ガン監督が …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。