まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

【噂話】最後のマーベル・スタジオ・スペシャル・プレゼンテーションとしてスカーレットウィッチの物語が描かれると言う

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のディズニープラス向け単発ドラマであるスペシャル・プレゼンテーションの次回作として、スカーレットウィッチ/ワンダ・マキシモフに焦点を当てた作品を開発中だと報じられました。また、メディアによってはこれが最後のスペシャル・プレゼンテーションになるかもしれないと言います。

sponsored link
 

海外スクーパーの CWGT 氏は「スタジオはスペシャル・プレゼンテーションを減らす方向で検討している」としながらスカーレットウィッチの画像を添付して制作の噂を報告。

海外メディア ComicBookMovie では最後のスペシャル・プレゼンテーションになるかもしれないとしつつ、コミックの「Witches’ Road」を基にした「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」と「アガサ:カヴン・オブ・カオス」から続く作品になるだろうと報じています。

以前には「シルバーサーファー」や「メフィスト」などがスペシャル・プレゼンテーションとして開発されているという噂もありましたが、具体的な続報はほとんどありません。「メフィスト」に関しては「アガサ:カヴン・オブ・カオス」のセットで何かが撮影されたとも言われていますが、それも一回きりとなっています。

ディズニーのボブ・アイガーCEOが発表したようにディズニープラスは今後量より質の方針となり、新規加入への貢献度が低い単発ドラマの制作は減らされ、連続ドラマ自体も制作ペースが落とされる事が発表されています。

実際にワンダのスペシャル・プレゼンテーションが制作されるのか、そもそも今年のスペシャル・プレゼンテーションは「ワンダーマン」になるのか、続報があり次第またご報告となります。

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

ディズニープラススター、日本でも10月27日からスタート

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 米国版ディズニープラスで今年の2月から展開されているディズニープラススターが、日本でも2021年10月27日からスタートすることが発表されまし …

ドラマ「ワンダヴィジョン」、悪魔の数字が見つかる

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」の中で、いわゆる悪魔の数字である「666」が発見されたことが海外掲示 …

ドラマ「ムーンナイト」、監督がハルクのカメオについて真相を語る

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ムーンナイト」にハルクが登場するのではないかと噂されていた事に …

ドラマ「シークレット・インベージョン」撮影地でイリーナ・カラさんの姿が目撃される

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 現在イギリスで撮影中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シークレット・インベージョン」。そのロケ地にてイリーナ・カラさん …

ドラマ「ロキ」シーズン2、配信から3日で1000万視聴を記録

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」シーズン2が 2023年10月6日10時(日本時間)の配 …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。