まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ジェームズ・ガン監督が「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の計画当初どおりのキャスティングは一人だけだと明かす

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Volume3」のジェームズ・ガン監督が、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」1作目の計画当初に考えていた通りのキャストは一人しかいない事を明かしました。

sponsored link
 

先日配信が始まった「アッセンブル:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー VOLUME 3 の裏側」の中で監督は、「最初の打ち合わせに小さなノートを持参した。懸命に情報をまとめたノートだ。いろんな絵や写真、資料なんかをね。そこには僕の考えた配役も書いてあった。もちろん、その時の配役と実際に決まった配役は違う。ゾーイ(・サルダナ)を除いてはね」と述べ、構想通りのキャスティングになったのはガモーラだけだった事を明かしました。

ゾーイ・サルダナさんはこの番組の中で「マーベルの世界で生きられたことは財産のひとつになりました。この誇りを胸に生きていけます。3人の息子たちにも誇りに思ってほしい。彼らはすでにガーディアンズの熱烈なファンなんです」と語っています。

当初のガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのチームメンバーがどのようなキャストによって構成されていたかは不明で、それを知るにはガン監督がいつか話してくれる事を願う他ありません。

sponsored link
 

チームの今後について、作中でスターロードのソロ作品が予告されていましたが、詳細は不明です。削除されたポストクレジットシーンには何かをほのめかすようなシーンも含まれていましたが、結局それは採用されなかった映像であり、起こった出来事として断定する事は出来ません。

ガン監督はマーベル・スタジオと新たな監督がガーディアンズの続編を制作してくれると信じており、「Vol.4」以降について楽しみにしているとも発言しています。

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Volume 3」はディズニープラスで配信中です。

-映画
-, , , ,

執筆者:

関連記事

「X-MEN’97」監督らが劇場版アニメの可能性について「それはスラムダンクになる」と語る

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のアニメ「X-MEN’97」のエピソード監督を務めたジェイク・カストレーナさん、チェイス・コンリーさん、エミ・ヨネムラ …

MCUの次期計画は7月23日のSDCC2022メガパネル内で発表と報じられる

今月開催されるサンディエゴ・コミコン2022において、マーベル・スタジオのMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に関する次の計画に関する発表が、現地時間の23日午後5時からの「マーベル・スタジ …

ヴィンセント・ドノフリオさんがキングピンの「スパイダーマン4」登場の可能性について「反対されていない」と語る

Netflixのマーベルドラマ「デアデビル」や、マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「エコー」でキングピン/ウィルソン・フィスク役を演じているヴィンセント・ド …

ドラマ「ロキ」と映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」との関連性は?脚本家が言及

マーベル・スタジオのMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」シーズン1と映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」の脚本を担当したマイケル・ウォルドロンさんが海 …

【噂話】MCU映画「スパイダーマン4」は2024年7月公開か

ソニー・ピクチャーズのMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン」4作目が2024年7月12日に公開される予定だと、海外メディア The Cosmic Circus が報じま …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。