まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

「ファンタスティック・フォー」、ヒューマントーチ役ジョセフ・クインさんが「絶対に参加したかった」と語る

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ファンタスティック・フォー」でチームメンバーのヒューマントーチ/ジョニー・ストームを演じる事が発表された俳優のジョセフ・クインさんがファクツ・コミコンに出席し、本作への意気込みについて語っています。

sponsored link
 

クインさんは撮影の準備をしている本作について「すごい事ですね。本当に興奮しています!まだ信じられません。素晴らしい仲間がいます。」とは述べ、「監督のマットと話をしたとき、彼は素晴らしいヴィジョンを持っていて、この作品に参加するのは簡単な決定でした。絶対にその一部になりたかったんです。」と、経緯を振り返りつつ心境を語りました。

また、役作りについて「毎日本当に自分に火を点けて、それを感じるようにようにしなきゃいけない。そうでしょう?」とジョークを交えてトークを展開しました。

本作で共演するザ・シング役のエボン・モス=バラックさんは2023年の夏にはキャスティングが決まっていた事を明かしており、彼らは長い間秘密を守ることを余儀なくされていました。

「ファンタスティック・フォー」は1960年代を舞台にしていると噂されており、エボン・モス=バラックさんは前述のインタビューで本作のポスターデザインについて「ぽいですよね」と噂に軽く同意。

先日はジョセフ・クインさんが演じるヒューマントーチのアートも公開され、アートデザインとしては1960年代風になっているものの、背景に描かれた建物はどこか近未来風であり、別のマルチバースを舞台に物語がスタートし、神聖時間軸に合流するのではないかと考えられています。

「ファンタスティック・フォー」のチームメンバーは、ミスター・ファンタスティック/リード・リチャーズをペドロ・パスカルさん、インビジブル・ウーマン/スー・ストームをヴァネッサ・カービーさん、ザ・シング/ベン・グリムをエボン・モス=バクラックさん、ヒューマン・トーチ/ジョニー・ストームをジョセフ・クインさんが演じる事が公式に発表、先日はここにシルバーサーファー役のジュリア・ガーナーさんの名前が加わる事になりました。

「ワンダヴィジョン」のマット・シャックマン監督がメガホンを取り、脚本として「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」のジョシュ・フリードマンさん、「マイティ・ソー/バトルロイヤル」「ブラックウィドウ」「サンダーボルツ」のエリック・ピアソンさんらが参加しています。

映画「ファンタスティック・フォー」は 2025年7月25日 に米国劇場にて公開予定です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「ファンタスティック・フォー」監督がSNSアカウントを削除

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ファンタスティック・フォー」のマット・シャックマン監督が I …

【噂話】映画「デッドプール3」レディ・デッドプール役はブレイク・ライブリーさんか?

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール3」に登場するとされているレディプール(レディ・ …

映画「モービウス」のヴィネットが公開 ─ 新トレーラーは明日劇場公開の予告

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズ制作のSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「モービウス」からヴィネット「Who is Morbius?」が …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の脚本が公開され、いくつかのイースターエッグが発見される

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の脚本が、海外メディア Deadline の特集記 …

映画「ソー/ラブ&サンダー」に謎の少年役がキャスティング

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の「マイティ・ソー」シリーズの4作目となる最新作、「ソー/ラブ&サンダー」のキャストに、謎につつ …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。