まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「ファンタスティック・フォー」、女性シルバーサーファーにジュリア・ガーナーさんがキャスティング

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ファンタスティック・フォー」にジュリア・ガーナーさんがキャスティングされたと、海外メディア Deadline が報じました。ガーナーさんはコミックにおける女性ヘラルド、シャラ・バルを演じると言います。

sponsored link
 

映画のプロットは明らかになっていませんが、記事によると、コミックのシルバーサーファーことノリン・ラッドの恋人でもあるゼン・ラ人のシャラ・バルを、ジュリア・ガーナーさんが演じることになると言います。

ガーナーさんは2011年、エリザベス・オルセンさんの映画「マーサ、あるいはマーシー・メイ」(ディズニープラスで視聴)で映画デビューし、「シン・シティ 復讐の女神」などに出演。ドラマ「オザークへようこそ」ではルースを演じ、エミー賞を受賞しました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Julia Garner(@juliagarnerofficial)がシェアした投稿

かつてはアニャ・テイラー=ジョイさんが検討されているとも報じられていた女性ヴィランですが、実写版でどのようなキャラクターになるのか注目です。

MCUとしてリブートされる事が発表されて以来、マーベルファンの注目を集めていた「ファンタスティック・フォー」のチームメンバーは、ミスター・ファンタスティック/リード・リチャーズをペドロ・パスカルさん、インビジブル・ウーマン/スー・ストームをヴァネッサ・カービーさん、ザ・シング/ベン・グリムをエボン・モス=バクラックさん、ヒューマン・トーチ/ジョニー・ストームをジョセフ・クインさんが演じる事が発表されています。

「ワンダヴィジョン」のマット・シャックマン監督がメガホンを取り、脚本として「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」のジョシュ・フリードマンさん、「マイティ・ソー/バトルロイヤル」「ブラックウィドウ」「サンダーボルツ」のエリック・ピアソンさんらが参加しています。

sponsored link
 

映画「ファンタスティック・フォー」は 2025年7月25日 に米国劇場にて公開予定です。

ソース:‘The Fantastic Four’: Julia Garner Joins Marvel Studios Movie As A Shalla-Bal Version Of Silver Surfer

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」、ハンク・ピムには別の結末が用意されていた

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」の脚本を担当したジェフ・ラヴネスさんが、海外メディア Backstory Magazi …

映画「ソー:ラブ&サンダー」、ガーディアンズのパートはタイカ・ワイティティ&ジェームズ・ガン両監督の共同制作

現在オーストラリアで撮影が始まっているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」には「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズからも多数のキャラクターの登 …

映画「ソー:ラブ&サンダー」の上映時間は119分か

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」のチケットが AMC や Cineworld などで予約が開始されました。そしてこれらのサイトから、 …

米ソニーが映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」の再上映を発表

米ソニー・ピクチャーズがSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」の再上映を 2021年1月14日 から行うと緊急の発表を行いました。現在、全世界 …

ジョナ・シャオさんがMCUのディズニープラスプロジェクトの主役級にキャスティングされたと報じられる

俳優のジョナ・シャオさんがマーベル・スタジオの何らかのプロジェクトにキャスティングされている事が彼女のオンライン履歴書により明らかになったと、海外メディア The Cosmic Circus が報じま …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。