まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」にロキが登場すると報じられる

投稿日:

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」にロキが登場すると、海外メディア The Hollywood Reporter が報じました。大手映画メディアのこの報道は、すぐさま海外ファンの間で話題になっています。

sponsored link
 

記事によるとこのニュースに対してマーベルはコメントしていないとの事ですが、THRが報じているからにはそれなりの確証があるようです。

ロキとひとくちに言っても、ドラマ「ロキ」を見た後ではロキの変異体を指している可能性もありそうです。ドラマの主人公だったロキが登場したとしても、「マイティ・ソー/バトルロイヤル」で落とされ続けたロキとは異なるため、ストレンジとの再会は奇妙なものになりそうです。そして、そもそもトム・ヒドルストンさんのロキではない可能性、シルヴィやまだ見ぬヴァリアント・ロキという事もありそうです。

「ドクター・ストレンジ」の最新作には「ワンダヴィジョン」後のワンダ・マキシモフも登場しますが、マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長は以前に「ワンダヴィジョンを見ていなくても楽しめる」と発言していました。ロキが登場するとしても同様の配慮はなされていると思いますが、見ておいたほうがより楽しめるのは明らかでもあります。ディズニープラス未加入の方は映画公開前に一ヶ月だけ加入して一気観するなどもいいかもしれません。

今作はすでに撮影を終え、現在はポストプロダクションの段階。今後の情報には要注目です。

映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」は 2022年3月25日 に米国公開予定となっています。

ソース:‘Loki’ Renewed for Season 2 at Disney+

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「ブラックパンサー2」ロケ地でレティーシャ・ライトさん、ダナイ・グリラさんが目撃 ─ ローブ下の姿も明らかに

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」の撮影が行われているケンブリッジのMIT(マサチューセッツ工科大学)付近で、 …

クラーク・グレッグさんがMCUに登場すべきS.H.I.E.L.D.エージェントを語る

ドラマ「エージェント・オブ・シールド」に出演中の俳優のクラーク・グレッグさんが、LooperとのインタビューでMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)における今後のS.H.I.E.L.D.につい …

マーベル・スタジオ特別映像が公開!スタン・リーの言葉と共に、「エターナルズ」の初映像も!!

ディズニーとマーベル・スタジオがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の特別映像を公開しました。特別映像はスタン・リーの言葉から始まり、これまでのMCUを振り返りながら、ブラックウィドウ、シャ …

映画「ブラックウィドウ」米国公開が7月に延期され、ディズニープラスでの同時公開へ ─ シャン・チーも延期に

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」の米国公開日が 2021年7月9日 へと延期される事が発表されてました。また、劇場公開と同時にディズニープラスでのプレミアアクセ …

映画「ニュー・ミュータンツ」の公式キャラ紹介動画が公開

大ヒット中の映画「ニュー・ミュータンツ」のキャラクター紹介動画が20世紀スタジオの公式Youtubeチャンネルで公開されました。原作コミックのキャラ設定を添えてご紹介です。 sponsored lin …

PREV
ドラマ「ロキ」、脚本家、女優がレンスレイヤーの真実について語る
NEXT
ドラマ「ロキ」、トレーラーにあったのに本編になかった幻のシーンをピックアップ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What if…?関連記事

ロキ関連記事

ファルコン&ウィンター・ソルジャー関連記事

◆2021年10月1日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本2021年12月3日)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本未定)
◆2022年1月28日「モービウス」(日本未定)
◆2022年5月6日「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」(日本未定)
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。