まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ 映画

ディズニー+で視聴出来ないMCU作品

投稿日:2020年5月29日 更新日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

ディズニーの動画配信サービス「ディズニー+」の日本でのサービス開始が 2020年6月11日 とアナウンスされましたが、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の作品のうちいくつかは残念ながら視聴することが出来ません。

sponsored link
 

この記事ではどの作品が見れないのか、その理由などをチェックしていこうと思います。(2020年5月29日現在のお話です)

インクレディブル・ハルク MCU 2作目

MCU版ハルクのデビュー作である「インクレディブル・ハルク」はディズニー+に含まれていません。

そもそもディズニーがマーベルを買収したのはMCUが始まってからの事で、ディズニーが権利を持っているのは6作目の「アベンジャーズ」以降になります。

「アイアンマン」「インクレディブル・ハルク」「アイアンマン2」「マイティ・ソー」「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」は公開当時、別の会社によって配給されましたがこの5本のうちハルクはユニバーサル・ピクチャーズ、ほか4作品はパラマウント・ピクチャーズによるものでした。

ディズニーはパラマウントと協議し、アイアンマン、ソー、キャップの映画に関する権利を買い上げましたが、ユニバーサルとは話しが進んでおらず、現在の所ディズニーには権利がない状態のため(米国の)ディズニー+では配信されていません。

スパイダーマン:ホームカミング MCU16作目

スパイダーマンの映画の権利はソニー・ピクチャーズが所有しています。マーベル・スタジオとソニーとの協議の末、キャラクターをMCUに登場させることは可能となりましたが、権利自体はまだソニーのものです。

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム MCU23作目

こちらも当然ソニーが権利を保有しています。スパイダーマンは次回作も決定していますので、ストリーミング契約などの締結に期待したいところです。

以上、3作品は現状ディズニー+で視聴することが出来ません。

MCU全作品を見られる配信サービスは?

2020年5月29日現在のMCUの映画は全23作品。

ディズニー+で23作品すべてを見ることは出来ませんが、動画配信サービス「U-NEXT」であれば視聴可能となっています。

しかしながら、今後のMCUには2020年秋から始まる「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」など、ディズニー+オリジナルドラマが含まれてきます。これらの作品はU-NEXTでは配信されない事でしょう。

つまり現状のものだけ見たい方はU-NEXT、今後の作品も視野に入れる方はディズニー+と、上記3作品をレンタルなどで補うのが最良となるでしょう。

当ブログの性質上マーベル作品にしか着目しておりませんが、ディズニー+では ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの作品群がありますし、U-NEXTにはディズニー+にない他社映像作品や邦画もございます。ご加入を検討の際はその点もご一考ください。

-ドラマ, 映画
-,

執筆者:

関連記事

映画「ブラックウィドウ」のキャラクターポスターが公開 

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU25作品目、フェーズ4第1弾の映画「ブラックウィドウ」のキャラクターポスターがマーベル・スタジオ公式ツイッターで公開されました。 Che …

【噂話】ドラマ「ホークアイ」に新たなヴィランの情報

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作を進めるディズニープラス向けのドラマ「ホークアイ」に登場する新たなヴィランが報じられています。海外メディアのthe D …

【噂話】映画「デッドプール3」にキッドプール登場か?ライアン・レイノルズさんが示唆

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール3」に、デッドプールの変異体にあたるキッドプール …

「デアデビル」、「エージェント・オブ・シールド」の米ディズニープラス配信決定の発表に俳優さん達が喜びの声を上げる

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 2022年2月いっぱいでNetflixでの配信を終了したマーベルドラマ「デアデビル」に出演していたヒロインのカレン・ペイジ役デボラ・アン・ウォ …

映画「デッドプール3」、モリーナ・バッカリンさんが復帰の可能性について言及

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 現地時間の9月4日にアトランタで開催されたドラゴンコンのパネルに出席したモリーナ・バッカリンさんが、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバー …

PREV
ドラマ「エージェント・オブ・シールド」ファイナルシーズンでMCUとも再び交差する ─ プロデューサーが明かす
NEXT
ドラマ「エージェント・オブ・シールド」ファイナルシーズンの約5分のプレビュー動画が3本公開

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール3」(日本未定)
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年11月8日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。