まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

パトリック・スチュワートさんが映画「デッドプール3」の出演を半ば認める

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」や20世紀FOXの映画「X-MEN」シリーズでプロフェッサーX/チャールズ・エグゼビアを演じたパトリック・スチュワートさんが Happy Sad Confused に出演し、長年演じてきたキャラクターについて話す中で「デッドプール3」への出演を半ば認めたと話題になっています。

sponsored link
 

動画の39分ごろに「プロフェッサーX役で8本の映画に出演し、うち4本で死んでいる」との話題になったあと、司会のジョシュ・ホロウィッツ氏が「デッドプールとウルヴァリンの映画でまた会えるかも知れないと思っています。」とコメントした所、「そうなるでしょう。プロセスはありました。」と撮影を終えている事をほのめかしました。

パトリック・スチュワートさんは以前のインタビューで「デッドプール3」出演について「待機しているように言われた」と発言し、「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」への出演についても「可能性がある」とコメントしていました。

それに加えて、プロフェッサーXのライバル、マグニートーを演じたイアン・マッケランさんが戻ってくる事も示唆していました。

「デッドプール3」の公式あらすじは以下の通りです。

中年の危機を経験しながら職業上の挫折に直面した後、ウェイド・ウィルソンはデッドプールを正式に引退し、中古車のセールスマンになることを決意しました。しかし、友人、家族、そして全世界が危険にさらされているとき、デッドプールは引退生活から刀を持ち出すことを決意する。彼は、自分たちの生存だけでなく、最終的には彼らの遺産のために戦うために、消極的で警戒心のあるウルヴァリンをスカウトします。

映画「デッドプール3」は 2024年7月26日 に米国にて劇場公開予定です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

【噂話】「スカーレットウィッチ」プロジェクトは映画化か、「ワンダヴィジョン」脚本監督が検討中

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが開発中と噂されているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の「ワンダヴィジョン」「ドクター・ストレンジ/マルチバー …

【噂話】アベンジャーズタワーの購入者はキングピンではないという

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズとマーベル・スタジオのMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ホームカミング」の劇中でトニー …

「ファンタスティック・フォー」、ペドロ・パスカルさんの出演は確定か、俳優ギルドが認めたと報じられる

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 SAG-AFTRA(Screen Actors Guild – American Federation of Television …

映画「ソー:ラブ&サンダー」、イドリス・エルバさんが今後も「何か出来るかもしれない」と語る

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」でヘイムダルを演じたイドリス・エルバさんが …

映画「ニュー・ミュータンツ」の新ポスターが公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ディズニーに買収され、20世紀FOXから20世紀スタジオと改名してから、初となるマーベル映画「ニュー・ミュータンツ」の新しいポスターが公式ツイ …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール3」(日本未定)
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年11月8日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。