まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」、ハリソン・フォードさんの起用が公式に認められる─シビル・ウォーとの繋がりも示唆

投稿日:

マーベル・スタジオの副社長を務めるネイト・ムーアさんが海外メディア Collider とのインタビューに応じ、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」に関する最新情報を提供しました。その中でハリソン・フォードさんの起用を正式に認め、本作が「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」から接続される事を明らかにしました。

sponsored link
 

ムーアさんは本作の見所として、「サム・ウィルソンはキャプテン・アメリカとして、自分のチームを連れてくるはずです。サミュエル・スターンズがマーベル・シネマティック・ユニバースに復帰することは御存知の通りで、これはティム・ブレイク・ネルソンが最高だから素晴らしいことです。ハリソン・フォードはサディアス・”サンダーボルト”・ロス将軍の役を引き継いでいて、サムがソコヴィア協定に違反した事が原因でシビルウォーの終わりにロスがサムを刑務所に放り込みました。彼らの再会はそこに自然な火花が散るだろうし、本当に楽しいものになると思います。」とコメントしました。

コメントの中で噂の起用を認めたムーアさんは、本作がプリプロダクション中であり、2023年春に撮影を開始することも明らかにしました。

ソコヴィア協定はドラマ「シーハルク:ザ・アトーニー」の中で廃止されている事が明らかになりましたが、ドラマ「ワンダヴィジョン」やドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」などフェーズ4の序盤では効力を発揮している描写があり、この協定がどのような経緯でストップしたのかは明らかになっていません。

キャプテン・アメリカシリーズで蒔いた種はキャプテン・アメリカ最新作で刈り取るのが相応しいとも言え、サムとロスの関係とその間にあるソコヴィア協定に関して注目となりそうです。

映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」は 2024年5月3日 米国にて劇場公開予定です。

ソース:‘Captain America 4’: Sam Wilson Will Clash With Thunderbolt Ross Says Producer Nate Moore

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

ケヴィン・ファイギ氏が映画「ドクター・ストレンジMoM」のスコット・デリクソン監督降板について再説明

マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ代表がMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」から前作「ドクター・ストレンジ」のスコット・デリ …

映画「レッドソニア」リブート版の主演にハナ・ジョン=カーメンさんがキャスティング

映画「レッドソニア」のリブート版の主役として、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ」のゴースト役を務めたハナ・ジョン=カーメンさんがキャスティングされた事を、海外メ …

アレクセイ「アベンジャーズを連れて来るべきだった」 ─ 映画「ブラックウィドウ」の新スポット”Got This”が公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」の新たな動画「Got This」が公開されました。いくつかの新しいカットも取り入れらたこの動画では、レッド・ガーディアン/アレク …

ドラマ「アーマー・ウォーズ」はキャンセルか、映画として再起動中と報じられる

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「アーマー・ウォーズ」は2020年後半にプロジェクトが発表されて以降、先日のD23 Expo 2022でも配信日などの具体 …

アンドリュー・ガーフィールドさん、トム・ハーディさん演じるヴェノムと戦う事に興味を示す

2012年公開の映画「アメイジング・スパイダーマン」でスパイダーマン/ピーター・パーカーを演じたアンドリュー・ガーフィールドさんが、幻に終わった「アメイジング・スパイダーマン3」でトム・ハーディさん演 …

シーハルク関連記事

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」
◆2023年2月17日「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」(日本未定)
◆2023年7月28日「ザ・マーベルズ」(日本未定)
◆2023年10月6日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年2月16日 SSU「マダム・ウェブ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。