まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ジェームズ・ガン監督が「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」で新キャラデビューを示唆

投稿日:

2022年ディズニープラスで配信予定の「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」に新キャラクターが登場する事をジェームズ・ガン監督が自身のTwitterで示唆しました。ガン監督は2023年公開予定の「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」と並行して本作の開発を進めています。

sponsored link
 

投稿によると「完全に私の主観であり、時におかしな意見なのは確かだけど、MCU史上もっとも偉大なキャラクターの一人を紹介します。」との事。

このキャラクター候補について、多くのファンはふたりのキャラクターに期待しています。

一人目は映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」(2017年)のラストに登場した黄金の繭。ソヴリンの女王がアダムと名付けたこの繭はコミックのアダム・ウォーロックの繭だと考えられています。

コミックのアダムは悪の組織エンクレイヴに作られましたが、施設を逃亡。シフやソーといった数々のヒーローとの出会いを経て、ヒーローとして悪と戦う事を決意しました。コミック「ザ・インフィニティ・ウォー」ではヒーロー軍の中心人物であり、打倒サノスの先頭に立っていました。そしてその後、インフィニティ・ストーンを監視するチーム、インフィニティ・ウォッチを結成しました。

アダムについて知っているファンは映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」に登場するのではないかと考えていましたが、残念ながら登場せず、現在宙に浮いたままになっているガーディアンズ2のアダムが「ホリデー・スペシャル」で回収されるのではないかと期待を寄せています。

二人目の候補はサンタクロース。ホリデー・スペシャルに相応しいキャラクターでもあり、最近のコミックで判明したことですが、サンタクロースはジーン・グレイやマグニートーに並ぶオメガレベルのミュータントです。

以前はトナカイを失ったサンタが悲観にくれていた時、なんとかしてあげようとアイアンマン達がインフィニティ・ガントレットを与えてしまった結果、全能の力を手に入れたサンタが暴走し、ヒーロー総出で止める事態にも発展しました。

下の画像は「ガントレットを返してほしいのか?返してほしくばかかって来い、お嬢ちゃんたち!」と荒ぶっているサンタのシーンです。

©MARVEL

以上の二人はあくまでファンの推測であり、ガン監督は「不思議に思われるかもしれない」と同意を得られない可能性を指摘している事から予想外のキャラクターが登場する事は大いにありえそうです。

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」についてガン監督はこれまでに、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」の前に見て欲しい事、外伝ではなく正史である事、そして40分未満の作品になることを明かしています。

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」は2022年ディズニープラスで配信予定、映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vo.3」は2023年5月5日 米国公開予定。日本公開は4月予定です。

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

デアデビル役チャーリー・コックスさん、映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」トレーラーのファン理論について言及

Netflixのマーベルドラマ「デアデビル」で主人公デアデビルを演じたチャーリー・コックスさんが、映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のトレーラーに登場しているとのファンセオリーに対して、海外 …

ジェイミー・アレクサンダーさん、アトランタへ移動開始 ─ ドラマ「ロキ」にレディ・シフ登場か

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の「マイティ・ソー」シリーズでレディ・シフを演じていた女優のジェイミー・アレクサンダーさんが、自身のInstagramで撮影のためにアトランタへ移動中であ …

タイカ・ワイティティ監督、「ソー:ラブ&サンダー」は「史上最高のマーベル映画になりそう」─ 撮影終了まであと4週間

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」のタイカ・ワイティティ監督が、海外メディア Weekend Today とのインタビューの中で、主演のクリス・ヘムズ …

映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」監督がミッドクレジット、ポストクレジットシーンを解説

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」のデスティン・ダニエル・クレットン監督が海外メディア Entertainment To …

映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」からサノスのソウルストーンによるバトルの未使用コンセプトアートが公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」(2018年)から、未使用のコンセプトアートが公開されました。 インフィニティ・ウォーの劇中で、惑星タイタ …

What if…?関連記事

ロキ関連記事

ファルコン&ウィンター・ソルジャー関連記事

◆2021年10月1日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本2021年12月3日)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本未定)
◆2022年1月28日「モービウス」(日本未定)
◆2022年5月6日「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」(日本未定)
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。