まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「ブラックウィドウ」監督、「ディズニープラスで見る人はタイトルシークエンスをじっくり見る事をおすすめ」

投稿日:

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」の劇場公開とディズニープラスでの配信を控え、ケイト・ショートランド監督が海外メディア GIZMODO とのインタビューの中で、ディズニープラス視聴者に向けてアドバイスを贈りました。

sponsored link
 

インタビューの中で「ディズニープラスのいいところはじっくりと見られる事です。視聴者が探すべきイースターエッグはありますか?」と聞かれた監督は次のように述べました。

タイトルシークエンスには、後に繋がる本当に素晴らしい小さなシーンがいくつかあります。

「ブラックウィドウ」のタイトルシークエンスについて、マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長は、ここがブラックウィドウの舞台となるとコメントしています。

これはとてつもなく素晴らしいもので、結果的に、ナターシャのキャラクターのトーンとバックストーリーを設定するのに役立つ、珍しいオープニング前のタイトルシークエンスのひとつとなりました。

すでにタイトルシークエンスを見た批評家からは、「不気味」という声も上がっており、ケヴィン・ファイギ社長は、このシークエンスには「ユニークなビジュアルと泣き叫ぶ子供たち」が登場すると語っています。

映画「ブラックウィドウ」は 2021年7月8日 劇場先行公開、2021年7月9日 より ディズニープラスでのプレミアアクセス公開です。

ソース:Black Widow’s Cate Shortland Tells Us Why Now Is the Time for Natasha’s Film

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」よりスターク製ゴブリングライダーのコンセプトアートが公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」より新たな未使用コンセプトアートが公開されました。今回はコンセプトアーティストのジョシュ・ニッチさんがIns …

【噂話】マーベル・スタジオがMCUにハーキュリーズの導入を計画

近い将来、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)にハーキュリーズが導入される噂が報じられています。 The Cinema Spotによると、ハーキュリーズがソロ映画か、それともゲスト出演するの …

アンソニー・マッキーさんがサムとバッキーの再会について言及

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」でキャプテン・アメリカ/サム・ウィルソンを演じたアンソニー・マッキーさんが、ドラマで …

映画「アベンジャーズ:ザ・カーン・ダイナスティ」、「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」が正式発表へ。2025年劇場公開

マーベル・スタジオが2025年にMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の新作映画「アベンジャーズ:ザ・カーン・ダイナスティ」と「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」を劇場公開する事を発表し …

映画「ソー/ラブ&サンダー」のファーストティザーはもうすぐ?

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー/ラブ&サンダー」の最初の予告の公開がすぐそこまで迫っているかもしれません。昨年12月に公開された「スパイダーマン:ノ …

PREV
ドラマ「ワンダヴィジョン」の初期コンセプトアートが公開
NEXT
映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の新トレーラーが公開

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

シーハルク関連記事

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」
◆2023年2月17日「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」(日本未定)
◆2023年7月28日「ザ・マーベルズ」(日本未定)
◆2023年10月6日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年2月16日 SSU「マダム・ウェブ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。