まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

訃報 「ブラックパンサー」チャドウィック・ボーズマンさん死去─2016年から大腸がんと闘病

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)でワカンダの若き国王ティ・チャカ/ブラックパンサーを演じていた俳優のチャドウィック・ボーズマンさんが大腸がんにより死去されました。43歳でした。

ボーズマンさんの公式Twitterでは闘病の様子などを共有し、ボーズマンさんの死を伝えています。

投稿によるとボーズマンさんは2016年に大腸がんのステージ3との診断を受け、その後、4年間にわたって闘病生活を送ってきたとのこと。病状はステージ4まで進行しており、「マーシャル 法廷を変えた男」(2017年)以降は、手術や治療と並行して映画の撮影に取り組んで来られたそうです。最期は自宅にて、妻と家族に見守られながらこの世を去ったと伝えています。

映画「シビルウォー/キャプテンアメリカ」でブラックパンサー役として出演し、その後はアカデミー賞の受賞もした「ブラックパンサー」で主演を務め、以降のアベンジャーズシリーズでも同役を演じられました。

訃報を受けマーベル・スタジオをTwitter上でコメントを発表。

sponsored link
 

「私たちは深い悲しみの中にあり、ご家族にお悔やみを申し上げます。あなたの遺したものは永遠に生き続けます。安らかにお眠りください」

-映画
-,

執筆者:

関連記事

【噂話】映画「ブレイド」のヴィランが決定か

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブレイド」のヴィランについて、海外スクーパーのダニエル・リヒトマン氏が報じました。全米脚本家組合によるストライキの影響 …

レディー・シフが映画「ソー:ラブ&サンダー」に帰ってくると報じられる

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「マイティ・ソー」シリーズのキャラクター、レディー・シフがシリーズ最新作となる「ソー:ラブ&サンダー」に帰ってくると、海外メディアの Dea …

【噂話】映画「アベンジャーズ:ザ・カーン・ダイナスティ」の破棄されたプロットが判明

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アベンジャーズ:ザ・カーン・ダイナスティ」の脚本家降板にまつわる話や破棄されたプロットについて、海外スクーパーのダニエ …

【噂話】映画「デッドプール3」に新たなキャスティング情報

マーベル・スタジオが現在撮影中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール3」に関して、マシュー・マクファディンさんのキャラクターが判明したと、海外スクーパーの CWGST 氏 …

マーベル・スタジオのプロデューサーが映画「エターナルズ」後のエロスについて言及

マーベル・スタジオのプロデューサーを務めるネイト・ムーアさんが、海外メディア Deadline の Crew Call Podcast に出演し、映画「エターナルズ」に登場したハリー・スタイルズさん演 …

PREV
「エージェント・オブ・シールド」の小道具オークションのギャラリーが更新
NEXT
トイサピエンス大阪で「スパイダーマン エクスクルーシブストア ジャパンツアー」が9月7日から期間限定開催 ─ 撮影に使った本物衣装展示も

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。