まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」ケイティ役がシャン・チーとの今後のロマンスについて言及

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

現在大ヒット公開中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」のヒロイン、ケイティを演じるオークワフィナさんが、海外メディア Entertainment Tonight とのインタビューの中で、今後のシャン・チーとケイティのロマンスの可能性について語りました。

学生時代からの友人で現在も職場仲間であるシャン・チーとケイティの二人の仲はとても良く描かれていますが、今後の二人がロマンスに発展するか聞かれたオークワフィナさんは次のように述べました。

どうでしょうね。2人は本当に強い友情で結ばれていると思います。その友情は、ケイティの忠誠心と盲目的な信頼に基づいたものであり、また、暗黙の了解のようなものでもあります。この映画の中で、シャン・チーはいろいろなことを経験していると思います。もしかしたら、神経質な彼女を引き取ることは、最善の方法ではないかもしれません。でも、もし何かが起こるとしたら、それはその友情の上に成り立つものだと思うわ。

オークワフィナさんはケイティとシャン・チーは強い友情関係の上になり立っており、単純な恋愛関係になる事は難しいと予想しているようです。もちろんこれはオークワフィナさんの予想であり、未来を決めるのはシャン・チー2や今後のMCU作品の監督、脚本、そしてケヴィン・ファイギ代表になります。

劇中では「これはもしかして?」と思うようなシーンも描かれていましたが、今はまだ想像を楽しむ期間であり、二人の今後は次回作以降でのお楽しみとなりそうです。

映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」は 2021年9月3日 よち劇場公開中です。

sponsored link
 

ソース:Awkwafina on Getting Her Own Sandra Bullock-in-‘Speed’ Moment in ‘Shang-Chi’ (Exclusive)

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

マーティン・フリーマンさん、映画「ブラックパンサー2」には奇妙な部分があると明かす

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー」シリーズでCIAの捜査官エヴェレット・ロスを演じるマーティン・フリーマンさんが、現在撮影の準備が進められているシリーズ最新映画「 …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」、メイおばさん役マリサ・トメイさんはMCUに戻る気満々である事を明かす

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」で主人公ピーター・パーカーの保護者であるメイおばさんを演じたマリサ・トメイさんが、今後のMCUでのメイおばさ …

映画「モービウス」、監督がバルチャーの削除シーンがたくさんあった事を明かす

ソニー・ピクチャーズ制作のSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「モービウス」のダニエル・エスピノーサ監督が、海外メディア Variety とのインタビューの中で、本作のクレジットシーン …

本日夜21時から映画「ブラックパンサー」地上波初放送!

本日 2020年3月20日 、夜21時から日本テレビ系金曜ロードSHOW!にて、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー」が地上波初放送です。 2019年のアカデミー賞で …

映画「ソー:ラブ&サンダー」、現場でヴァルキリーやミークも目撃、そしてあの巨大なヤギも

現在オーストラリアで撮影が進められているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」の新たな現場写真が到着し、事前に報道されていたヴァルキリーを演じるテッサ・ト …

PREV
映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」のレイバーデー興行収入が8350万ドルを記録し、歴代1位に
NEXT
映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」の米公開日が2週間繰り上げて10月1日に

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。