まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ディズニーがタイトル未定のマーベル・スタジオ映画2作品を延期へ ─ ブレイドやF4か?

投稿日:

マーベル・スタジオが制作予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画の2作品が延期されることが決定されたと、海外メディア Comicbook.com が報じました。これらは双方ともタイトル未定作品としてアナウンスされていた映画で、実際に何が延期されたのかは憶測を呼んでいます。

sponsored link
 

スケジュールの変更は以下のとおりです。

  • 2022年10月7日 から 2023年10月6日 約1年延期
  • 2023年11月3日 から 2023年11月10日 1週間延期

現在発表されている映画タイトルで劇場公開日が発表されていないのは「ブレイド」と「ファンタスティック・フォー」であり、記事ではこの2作品の可能性について指摘していますが、詳細は不明です。

また、ディズニープラスシリーズのヒットを受け、「キャプテン・アメリカ4」などの計画が報じられるなど、当初なかったいくつかの作品が割り込んでくる可能性もありそうです。

マーベル・スタジオの最新映画「ブラックウィドウ」は 2021年7月8日(木) より劇場公開、2021年7月9日(金)からディズニープラスでのプレミアアクセス予定です。

ソース:Marvel Studios Delays Two Upcoming Movies

-映画
-

執筆者:

関連記事

「キングスマン」のタロン・エジャトンさんがマーベル・スタジオとの面会を認める

映画「キングスマン」(2015年)などで主演を務めた俳優のタロン・エジャトン(エガートン)さんが、海外メディア Newyork Times とのインタビューの中で、マーベル・スタジオの幹部と面会した事 …

「エターナルズ」は「シャン・チー」の興行収入次第で延期、「ヴェノム2」は来年の可能性が報じられる

新型コロナウイルスのデルタ株のパンデミックの影響が深刻となり、マーベル映画のさらなる延期の可能性を海外メディア Vulture が報じました。MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャ …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」より、削除されたドクター・ストレンジの寝室などのコンセプトアートが公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」では様々な脚本が検討されていましたが、採用されたなかったシナリオを現していると見られる未公開のコンセプトアー …

アレクセイ「アベンジャーズを連れて来るべきだった」 ─ 映画「ブラックウィドウ」の新スポット”Got This”が公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」の新たな動画「Got This」が公開されました。いくつかの新しいカットも取り入れらたこの動画では、レッド・ガーディアン/アレク …

マーベル・スタジオ社長ケヴィン・ファイギ氏、映画「デッドプール3」がR指定となることを認める ─ 撮影は2022年以降に

マーベル・スタジオのボス、ケヴィン・ファイギ氏が海外メディア Collider とのインタビューの中で、ライアン・レイノルズさんが主演を務める映画「デッドプール3」がMCU(マーベル・シネマティック・ …

PREV
「ブラックパンサー」スピンオフドラマにオコエ再登場が決定
NEXT
【噂話】映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の新理論が話題に

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。