まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ジェームズ・マカヴォイさん、プロフェッサーXの再演について「ないとは言えない」とコメント

投稿日:

FOX制作のX-MENの映画「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」などでプロフェッサーX/チャールズ・エグゼビアを演じたジェームズ・マカヴォイさんが、海外メディア Collider とのインタビューの中で将来的なプロフェッサーXの再演について質問され、「ないとは言えない」と回答しました。

sponsored link
 

「プロフェッサーXについてやり終えたと感じていますか?」と質問されたマカヴォイさんは以下のように述べています。

僕はそう感じています。私が探求したかったことすべてではありませんが、プロフェッサーXをたくさん探求することができ、パフォーマーとしてのプロフェッサーXに満足しています。でも、絶対にやりたくない、戻ってきたくない、二度とやりたくない、というわけではありません。ジェームス・ボンドがかつて言ったように、絶対にないとは言えません。しかし、私は決してあきらめてはいません。二度とできなくても、がっかりしたり、ひどく悲しんだりするつもりもありません。

ケヴィン・ファイギ社長はMCU版のX-MENを制作する事をほのめかしていますが、具体的な内容やスケジュールは一切不明となっています。

20世紀FOXのX-MENキャラクターの再演については、ドラマ「ワンダヴィジョン」を除けば映画「デッドプール3」が現状で公式に判明している最初の作品となります。ただし、それに先駆けてカメオ出演などする可能性も十分に考えられています。

ここ最近、プロフェッサーXがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」に登場するのではないかと言う噂を後押しするような画像がいくつかリークされていますが、これに関して報じられているのはパトリック・スチュワートさん演じるプロフェッサーXであるとの事。

しかしこれが噂通りであれば異世界のプロフェッサーXという事であり、MCU神聖時間軸のプロフェッサーXが誰になるのか、まだしばらく静観が必要なようです。

ソース:James McAvoy on Why He’d Love to Play a Young Jean-Luc Picard and Playing ‘The Sandman’ for Audible

-映画
-,

執筆者:

関連記事

トム・ハーディさん、「ヴェノム3」について考え始めている事を明かす

ソニー・ピクチャーズの映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」の主演であり脚本も担当しているトム・ハーディさんが、「2作目が成功しないと青信号にならない」と一言添えつつも、「ヴェノム3」につい …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」には幻に終わった5つのキャラクターがいると言う

現在公開中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」には様々なキャラクターの登場の噂が報じられ、そのいくつかは実際に登場しましたが、 …

「エージェント・オブ・シールド」、「エージェント・カーター」が一部地域のディズニープラスでマーベルレガシーのカテゴリへ移動されてしまう

ディズニープラスで視聴可能なドラマ「エージェント・オブ・シールド」と「エージェント・カーター」がブラジルなど一部地域のディズニープラスで、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品ではなくマー …

ブリー・ラーソンさん、映画「キャプテン・マーベル2」のニア・ダコスタ監督を絶賛

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・マーベル」の主演ブリー・ラーソンさんが、次回作の監督に抜擢されたニア・ダコスタ監督について、彼女の仕事ぶりや作品を絶賛しました。 sp …

ソニー公式Twitterが「アメイジング・スパイダーマン3」に続いて「スパイダーマン4」の噂も煽る

先日、映画「アメイジング・スパイダーマン3」の噂について取り上げていたソニーの公式Twitterですが、新たに「スパイダーマン4」の噂について取り上げ、ファンの期待を煽っています。ソニーはサム・ライミ …

PREV
【噂話】PS5向けにアベンジャーズのマルチプレイゲームが開発中
NEXT
ゲーム「LEGO®マーベル スーパー・ヒーローズ ザ・ゲーム」、Nintendo Switch版2021年12月16日発売 ─ 国内初のDLCも収録

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。