まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

「アイアンマン3」キリアン役ガイ・ピアースさん、MCU復帰に前向きな姿勢を見せる

投稿日:

2013年公開のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アイアンマン3」でメインヴィランのアルドリッチ・キリアンを演じたガイ・ピアースさんが、海外メディア ScreenRant とのインタビューの中でMCUへの復帰に前向きな姿勢であることを見せました。

sponsored link
 

ピアースさんはインタビューの中で、「スタジオがそうすることに興味があれば、私は復帰を検討したいと思います。アイアンマン3は素晴らしい仕事でした。よかった。私はあのキャラクターを演じるのが大好きです。もちろん、ロバート、ディレクターのシェーン、そして愛らしいグウィネスと一緒に仕事をするのが大好きでした。本当に、本当に素晴らしい時間を過ごしました。どうすれば戻れるのか誰が知っていますか?」とコメントしました。

キリアンはコミックの有名悪役企業のひとつA.I.M.のCEOとして登場し、トニー・スタークを追い詰めましたが最終的には爆死しました。マーベルの世界で悪役が復帰するために死はさほど障害ではなく、とくにA.I.M.のようなテクノロジー主体の組織であればコミックでもよく使われ、ドラマ「エージェント・オブ・シールド」でも登場したLMD(ライフ・モデル・デコイ)などの技術で戻ってくる事は可能だと思われます。

A.I.M.はフェーズ4で戻ってくる可能性を示唆されているグループで、映画「ブラックウィドウ」の予告にもその名前が確認出来たりとファンの注目が集まっています。いっぽうで別の有名悪役企業ロクソンの名前もフェーズ4のロケ現場で目撃され、こちらも再登場(以前はアイアンマンシリーズにイースターエッグとして出ていた)すると見られています。

©MARVEL,Disney

キリアンとして戻ってくるのであれば、ドラマ「アーマーウォーズ」あたりが可能性の高い場所となりそうです。

映画「アイアンマン3」はディズニープラスで配信中です。

ソース:Guy Pearce Would Return To MCU As Iron Man 3 Villain Aldrich Killian

-映画
-

執筆者:

関連記事

ジェームズ・ガン監督が映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の大きなイースターエッグは未だに見つかっていないと話す

2014年公開の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のQuarantine Watch Partyが先日開かれました。新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出が禁止となるエリアが増えている中、自宅 …

X-MENキャストの同窓会にデッドプール役ライアン・レイノルズさんが乱入する動画が公開

先日行われたチャリティーライブ「Global Goal: Unite for Our Future」に映画旧「X-MEN」シリーズのキャスト、プロフェッサーX役パトリック ・ スチュワートさん、マグニ …

映画「ブラックウィドウ」、米国プレビュー上映で1,320万ドルに達し、2021年の最大の興行成績を記録

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」が、米国内興行成績を好調にスタートさせています。海外メディア Variety によると、「ブラックウィドウ」は木曜日のプレビュー …

オリヴィア・ワイルド監督がソニーと契約を締結したと報道 ─ スパイダーウーマンか?

女優であり、2019年には映画「Booksmart」(邦題:ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー)で監督デビューを果たし、高い評価を受けたオリヴィア・ワイルドさんが、ソニー・ピクチャーズエンタ …

映画「エターナルズ」エイジャック役サルマ・ハエックさん、MCUデビューをフューリーとデッドプールに隠していたと明かす

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」でエターナルズのリーダー的存在エイジャックとしてデビューするサルマ・ハエックさんが Phase Zero P …

PREV
敵は三大勢力の一部?ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」の新トレーラー”Strong”編が公開
NEXT
キャスリン・ハーンさん、今後のMCUでもアグネスを演じたい事を明かす

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What if…?関連記事

ロキ関連記事

ファルコン&ウィンター・ソルジャー関連記事

◆2021年10月1日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本2021年12月3日)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本未定)
◆2022年1月28日「モービウス」(日本未定)
◆2022年5月6日「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」(日本未定)
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。