まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

マーベル嫌いのフランシス・フォード・コッポラ監督が「デッドプール」を称賛

投稿日:

以前にマーベル映画批判をしたとして話題になった「ゴッドファーザー」などのフランシス・フォード・コッポラ監督が、海外メディア Variety とのインタビューの中で「デッドプールはアメイジングだ」と一転して称賛しました。

sponsored link
 

コッポラ監督はインタビューの中で「『デッドプール』が好きで、それはアメイジングだと思いました。シネマは現代の生活を照らし、何が起こっているのかを私たちに理解させることになっています。ですから、何が起こっているのかについてのビジョンを私たちに与えるアーティストが必要です。」と述べました。

監督は2019年のインタビューで「マーベルは見下げ果てた作品」とコメントしたとしてフランスメディアに報道され話題になりましたが、その後の Deadline とのインタビューにて誤った発信をされていると不快感をあらわにしていました。

そこでは「議論の余地はありますが、同じ映画を何度も繰り返し見ることで、何かを得ることができるとは思いません。それがマーベル作品です。そこには何のリスクもありません。前も言ったように、リスクなしに映画を製作することは、性交渉なしに子供を作るようなものです。リスクが作品を面白くする要素であり、だからこそ、完成作から多くを学ぶことができるのです。」と語っていました。

「デッドプール」が他のマーベル映画と違って監督の心を掴んだ具体的な理由については、今回は明かされませんでした。

このニュースを受けて、ライアン・レイノルズさんは「デッドプールはフランシス・フォード・コッポラが好きだよ」とツイートしています。

映画「デッドプール」はディズニープラスで配信中です。

ソース:In a Rare Interview, Francis Ford Coppola Opens Up About ‘Godfather’s’ Legacy: ‘I Thought It Was Going to Be a Special Failure’

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「エターナルズ」、初期プロットでは更に二人のメンバーの登場が考えられていた事が明らかに

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」のクロエ・ジャオ監督が海外メディア Fandom とのインタビューの中で、制作当初はさらに二人のエターナルズが登場する予定だった事を …

クメイル・ナンジアニさん、「エターナルズは待つだけの価値がある」と語る

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」のキンゴ役で出演する俳優のクメイル・ナンジアニさんが、自身のTwitterで「エターナルズ」のニュースを知りたいとファンから問われ、 …

【ネタバレ注意】映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」であのヴィランが戻ってくる?

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」の台本が届いたことを、ワスプ役エヴァンジェリン・リリーさんが自身のInstagramで報告しました。 …

カートは「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」に戻ってこないと言う

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」に、主人公スコット・ラングの泥棒仲間のカートが戻ってこないと、海外メディア ScreenRant が独占とし …

ハル・ベリーさん、「ストームを絶対に再演したい」と語る

2000年から2006年にかけてFOX制作の映画「X-MEN」シリーズに出演していたハル・ベリーさんが、ストームを再演したい思いがある事を明かしました。海外メディア VanityFair のインタビュ …

シーハルク関連記事

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」
◆2023年2月17日「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」(日本未定)
◆2023年7月28日「ザ・マーベルズ」(日本未定)
◆2023年10月6日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年2月16日 SSU「マダム・ウェブ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。