まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

マーベル・スタジオ副社長がドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」S2について明かす ─ ヴァルについても言及

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオの制作・開発担当副社長であるネイト・ムーア氏が、先日、海外メディア Indiewire の取材に応じ、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」の第2シーズンの可能性について言及しました。

ムーア氏はインタビューの中で本作について、「この決定は、シリーズがスタートしたときに出たものですが、制作中にも考えていたことでした。”なんて素晴らしいんだ “と思うからではなく、我々の典型的な作品よりも少しドラマチックに感じるからです。この作品は、私たちが初めてテレビに進出した作品であり、たとえDisney+であっても、この番組が取り組もうとしている内容にふさわしいと考えました。」と述べました。

そしてシーズン2の可能性について、「率直に言って、パンデミックの混乱の中で、私たちはただ番組を完成させ、タイムリーに放送することを目指しています。願わくば、このシーズンの終わりには、次のシーズンで伝えられることの可能性を見ていただきたいと思います。」とコメントしました。

また、ムーア氏は「ワンダヴィジョン」の将来と本作を比較して語ってくれました。

「ワンダヴィジョン は、一度しかできない番組だと思うんです。ワンダはヘックスに戻ることはありません。一方、ファルコン&ウィンター・ソルジャーは、キャプテン・アメリカとその盾というレンズを通して、スーパーヒーローとは何かという遺産を扱う作品です。そして、これは次のシーズンでも再訪できるストーリーだと思います。なぜなら、これは永遠のストーリーだからです。それは会話のようなものだからです。」

さらにムーア氏は、ジュリア・ルイス=ドレイファスさんが演じるヴァレンティナ・アレグラ・ド・フォンテーヌが、「遅かれ早かれ、より多くの波紋を呼ぶことになる」と予告しました。

本作は政治的、人種的なテーマに深く踏み込んでおり、通常のディズニーブランドではなかなか見ることが出来ない異色な作品となっています。しかしもちろんヒーロー作品でもあるため、ファルコンとウィンター・ソルジャーの二人のキャラクターのコンビネーションは面白く、まだまだ続けて見たいと思うファンも多いようです。

ウィンター・ソルジャーを演じるセバスチャン・スタンさんはシーズン2について「プランを聞かされた事はない」と回答し、カリ・スコグランド監督はシーズン2を制作したい事を明かしています。

sponsored link
 

昨年報じられたニュースではシーズン2にあたる作品がタイトルを変えて制作されると伝えられており、その時は「キャプテン・アメリカ&ウィンター・ソルジャー」や「ファルコン&キャプテン・アメリカ」、あるいは「ファルコン&ウィンター・ソルジャー&別のキャラクター」になる可能性も指摘されていました。

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」第6話は 2021年4月23日(金)16時より ディズニープラスで配信です。

ソース:‘The Falcon and the Winter Soldier’ Will Run as a Drama Series at 2021 Emmys — Exclusive

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

Hulu幹部が新たなマーベルコンテンツ開発について言及

Huluのスクリプトコンテンツ部門の責任者であるジョーダン・ヘルマンさんは、マーベル・スタジオが将来的にHuluのストリーミングプラットフォーム向けにコンテンツを開発する可能性について、海外メディア …

ドラマ「ムーンナイト」にエターナルズのカメオの計画があったと脚本家が語る

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ムーンナイト」にエターナルズのキンゴが登場する予定があったことを、「ムーンナイト」のヘッドライター兼エグゼクティブプロデ …

アニメ「What if…?」、8話のイースターエッグをピックアップ

2021年9月29日配信のアニメ「ホワット・イフ…?」シーズン1エピソード8「もしも…ウルトロンが勝ったら?」のイースターエッグを中心に原作設定や今後の予想などをご紹介。 ※この先はシリー …

【噂話】ドラマ「シーハルク」にウォンが登場すると言う

2022年、ディズニープラスで配信予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シーハルク」に「ドクター・ストレンジ」シリーズに登場しているソーサラースプリームのウォンが登場すると、海 …

「ロキ」トム・ヒドルストンさんが妻の「マーベルズ」出演を称賛

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」の主人公ロキを演じるトム・ヒドルストンさんが「The Tonight Show with Jimmy Fallon …

PREV
ドラマ「ホークアイ」、ジェレミー・レナーさんが意味深写真を投稿 ─ クリントの運命は!?
NEXT
映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」のファーストルック写真が公開

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。