まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

【噂話】ドラマ「アガサ:カヴン・オブ・カオス」にメフィストは登場しないという

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「アガサ:カヴン・オブ・カオス」に悪魔のメフィストが登場する事はないと最新のレポートが主張しています。ドラマ「ワンダヴィジョン」の頃から存在が囁かれていたメフィストですが、次なる魔術師ドラマでも登場の機会は見送られているようです。

sponsored link
 

海外スクーパーの CWGST 氏は「メフィストが登場するのはもう少し先になりそう、でも言及はあるかも」と新たな情報を共有。かねてよりの噂が本作では見送られている事を示唆しました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

CanWeGetSomeToast?(@canwegetsometoast)がシェアした投稿

2022年10月、メフィスト役にサシャ・バロン・コーエンさんがキャスティングされていると報道

2023年3月にはそのサシャ・バロン・コーエンさんが「アガサ:カヴン・オブ・カオス」のセットに登場し、マーベル・スタジオ・プレゼンテーションとしての「メフィスト」を撮影しているようだと報じられました。

しかし、翌月には「メフィスト」が撮影されているというのはフェイクニュースだという主張が登場し、この噂は一旦鎮火する事となりました。ただし8月の最新のレポートによると、この時の撮影はスカーレットウィッチ/ワンダ・マキシモフのソロプロジェクト「ザ・ウィッチズ・ロード」であった可能性があるようです。

「アガサ:カヴン・オブ・カオス」ではコミックをもとにアガサ・ハークネスの息子セーラムズ・セブンと呼ばれる7人の魔女が登場するとされ、アガサのガールフレンドなども紹介されると報じられています。

また、「ワンダヴィジョン」から何があったのか、そして「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」などの影響も描かれると見られており、メフィストが関与するための余地がなくなったのかもしれません。

「アガサ:カヴン・オブ・カオス」は全9話構成が予定されているようで、「ワンダヴィジョン」の脚本を務めていたジャック・シェイファーさんが製作総指揮にあたっており、「ワンダヴィジョン」が数々の名作シットコムのパロディを取り入れていたように、今回もいくつかのパロディが行われるであろう事が報じられています。

ドラマ「アガサ:カヴン・オブ・カオス」はディズニープラスで配信予定です。

-ドラマ
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

「マーベルスタジオ スペシャル・プレゼンテーション: ウェアウルフ・バイ・ナイト」のチェックポイント

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 2022年10月7日配信のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「マーベルスタジオ スペシャル・プレゼンテーション: ウェアウ …

ドラマ「ワンダヴィジョン」、ウェストビューはニュージャージーではない可能性が指摘される

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 現在配信中のドラマ「ワンダヴィジョン」はMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)初のドラマ作品として毎週話題を呼んでおり、その謎の多さか …

マーベル・スタジオ幹部が「ノヴァ」が開発中である事を認める

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオのブラッド・ウィンダーバウム氏が海外メディア Comicbook.com とのインタビューで、「ノヴァ」を開発しているという …

ドラマ「ホークアイ」でS.H.I.E.L.D.は戻ってくるのか? ─ 現場写真から話題に

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ディズニープラスで配信予定のドラマ「ホークアイ」は12月に入って撮影が開始され、日々ロケ現場からの写真が続々とSNS上に投稿されています。その …

【噂話】アニメ「ホワット・イフ・・・?」シーズン2のエピソードタイトルの新たなリストが判明

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のアニメ「ホワット・イフ・・・?」シーズン2の各エピソードタイトルに …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。