まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

コミック

コミック新シリーズ「エターナルズ」のトレーラーが公開 ─ MCUからの影響も

投稿日:2020年8月20日 更新日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・コミックが新たなコミックシリーズ「エターナルズ」を発表し、そのトレーラーを公開しました。シリーズはライターのキーロン・ギレンさん、アーティストのエッサド・リビックさんによって描かれ、エターナルズに変化をもたらすとのことです。

sponsored link
 

公式によると、「エターナルズの戦いのポイントは何か?何百万年もの間、100人のエターナルズは地球で過ごし、人類を密かに守ってきました。彼らがいなければ、人類は悪魔のようなディヴィアンツの牙の餌食となっていたでしょう。彼らの戦争はずっと続いてきた。人類の神話や悪夢の中で、その戦いは響き渡って来ました。しかし今日、エターナルズは新たな変化に直面しています。彼らは、あるいは地球上の誰もがそこから生き延びる事が出来るのでしょうか?キーロン・ギレンとエッサド・リビックの頭脳から古典的なマーベル神話の新たなヴィジョンが生まれました」としています。

新シリーズではエターナルズのメンバーであるマッカリが、公開を控えているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画に合わせて女性になっている様子。ちなみに映画では ローレン・リドロフ さんが演じられます。(ウォーキング・デッドのコニー役)

ギレンさんは「私はもしマーベルでまた本を書くとしたら、今までにやったことのないものでなければならないと言って来ました。 これはまさにそれです。 これは、エピックの中で文字通りお気に入りのアーティストとチームを組み、稲妻の嵐のカービーのビジョンの1つを取り、それが鍛えられた日と同じように新しいものになるように作り直すというものです。エッサドがページ上の世界を作り上げる間、私は留守の間に培ったスキルをすべて応用しています。 膨大な量で、これが全て。 ここには十分なスケールが詰め込まれていて、コミックを見たときにページが少し膨らんでいるのがわかると思います。 基本的に”エターナル”とは”決して時代遅れにならない”という意味で、インスタント・クラシックを目指しています。」とコメントしています。

コミック「エターナルズ」#1は11月より発売です。

ソース:公式サイト

-コミック
-

執筆者:

関連記事

まさにドッグ・アベンジャーズ!?コミック「マーベル・マッツ」が始動、スーパーわんこ達がアッセンブル!

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・コミックがインフィニティ・コミック・シリーズの最新作として「マーベル・マッツ」を公開しました。マッツ(Mutts)とは雑種の意味で、 …

コミック「ミズ・マーベル:ザ・ニュー・ミュータント」のトレーラーが公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベルコミックは新たなシリーズ「ミズ・マーベル:ザ・ニュー・ミュータント」のトレーラーを公開しました。ミズ・マーベルことカマラ・カーンの死か …

キャプテン・マーベルが全アベンジャーズのパワーで戦う!

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 公式より 3月18日に発売のコミック「Captain Marvel(2019-) #16」のカバーが公開されました。 キャプテン・マーベルこと …

女性史月間を祝してディズニープラスから動画が公開、マーベルからは「WOMEN OF MARVEL」のトレーラーも公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ディズニープラスが女性史月間(Women’s History Month)を祝して動画を公開しました。MCU(マーベル・シネマティ …

マーベル公式 How to Draw 「ブラックウィドウ」編の動画第2弾が公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベルは各アーティストによるマーベルキャラクターの描き方講座の動画「How to Draw」を配信中。 今回は新たにアンキャニー・X-FOR …

PREV
オリヴィア・ワイルド監督がソニーと契約を締結したと報道 ─ スパイダーウーマンか?
NEXT
ドラマ「エージェント・オブ・シールド」ファイナルシーズンの第12話、第13話 約3分のプレビュー動画が計6本公開

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。