まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

チャーリー・コックスさん、MCUでジョン・バーンサルさんの「パニッシャー」を見たいと語る

投稿日:

Netflixドラマ「デアデビル」で主演を務めたチャーリー・コックスさんが、海外メディア Forbes とのインタビューの中で、同じくNetflixで制作されたドラマ「パニッシャー」の話題になり、主人公パニッシャー/フランク・キャッスルを演じたジョン・バーンサルさんを絶賛し、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)でもう一度見たいと語りました。

sponsored link
 

チャーリー・コックスさんはインタビューの中でバーンサルさんについて「彼はとてつもなくすごいよね。ジョンのような人がキャスティングされると、エキサイティングであると同時に緊張します。でも私の経験上、あのような優れた俳優がいると他の俳優にとっても楽なんです。なぜなら自分自身を引き出す事ができるから」と称賛を贈りました。

そして、パニッシャーのMCU復帰の可能性について質問されたコックスさんは、「裏で何が起こっているのかは知りません。ルールも知らないし、Netflixの契約もわかりません。僕が何を言っても文脈を無視して解釈される可能性があるし、今は発言に気をつけているんです」、と前置きをした上で、「唯一言えるのは、ジョン・バーンサルより優れたバージョンのパニッシャーを演じられる人はいないという事です。あのキャラクターは愛されているし、ファンはフランク・キャッスルに夢中なんです。だから、もしもう一度やるなら、彼と一緒にやってほしい。あれ以上のものはありませんからね」と、再演を望んでいる事をあかしました。

先日は同じくディフェンダーズのメンバーであるジェシカ・ジョーンズを演じたクリステン・リッターさんも再演の準備が出来ている事をインタビューで明かし、映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にチャーリー・コックスさんが出演するのではないかという噂を引き金として、Netflixのマーベルヒーローに注目が集まっています。

ドラマ「デアデビル」、「パニッシャー」はNetflixで配信中です。

ソース:‘Kin’ Actor Charlie Cox Talks New Crime Drama And Daredevil

-ドラマ
-, ,

執筆者:

関連記事

サミュエル・L・ジャクソンさんがドラマ「シークレット・インベージョン」にローディがいることを認める

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)でニック・フューリーを演じるサミュエル・L・ジャクソンさんがポッドキャスト Happy Sad Confused に出演し、現在撮影中のドラマ「シークレッ …

報道から一転、タチアナ・マスラニーさんが「シーハルク」へのキャスティングを否定

先日、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の新作ドラマ「シーハルク」の主演としてタチアナ・マスラニーさんがキャスティングされたと海外で一斉に報道されましたが、ここにきてご本人が否定したことが …

ドラマ「ムーンナイト」、オスカー・アイザックさんは「彼をまた演じたい」と次の出番を考えている

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ムーンナイト」の主演を務めるオスカー・アイザックさんと脚本家のジェレミー・スレーターさんが、海外メディア Empire …

モッキンバードのドラマのパイロット版が制作されていたことが明かされる

ドラマ「エージェント・オブ・シールド」のシーズン2から登場していた、バーバラ・”ボビー”・モースを主人公としたドラマが計画され、実際にパイロット版が制作されていたことが、脚本家ジェフリー・ソーンさんに …

ジャミーラ・ジャミルさん、ドラマ「シーハルク」への出演を認め、トレーニング映像を公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シーハルク」にジャミーラ・ジャミルさんがキャスティングされていると報じられてから約一ヶ月。ジャミルさん本人がSNS上で出演を認め、撮影に向けたト …

PREV
クロエ・ベネットさん、ドラマ「シークレット・インベージョン」に関する噂を否定
NEXT
【噂話】マーベル・スタジオがマーゴット・ロビーさんと出演交渉中 ─ X-MEN関連のプロジェクト

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。