まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

チャーリー・コックスさん、MCUでジョン・バーンサルさんの「パニッシャー」を見たいと語る

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

Netflixドラマ「デアデビル」で主演を務めたチャーリー・コックスさんが、海外メディア Forbes とのインタビューの中で、同じくNetflixで制作されたドラマ「パニッシャー」の話題になり、主人公パニッシャー/フランク・キャッスルを演じたジョン・バーンサルさんを絶賛し、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)でもう一度見たいと語りました。

sponsored link
 

チャーリー・コックスさんはインタビューの中でバーンサルさんについて「彼はとてつもなくすごいよね。ジョンのような人がキャスティングされると、エキサイティングであると同時に緊張します。でも私の経験上、あのような優れた俳優がいると他の俳優にとっても楽なんです。なぜなら自分自身を引き出す事ができるから」と称賛を贈りました。

そして、パニッシャーのMCU復帰の可能性について質問されたコックスさんは、「裏で何が起こっているのかは知りません。ルールも知らないし、Netflixの契約もわかりません。僕が何を言っても文脈を無視して解釈される可能性があるし、今は発言に気をつけているんです」、と前置きをした上で、「唯一言えるのは、ジョン・バーンサルより優れたバージョンのパニッシャーを演じられる人はいないという事です。あのキャラクターは愛されているし、ファンはフランク・キャッスルに夢中なんです。だから、もしもう一度やるなら、彼と一緒にやってほしい。あれ以上のものはありませんからね」と、再演を望んでいる事をあかしました。

先日は同じくディフェンダーズのメンバーであるジェシカ・ジョーンズを演じたクリステン・リッターさんも再演の準備が出来ている事をインタビューで明かし、映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にチャーリー・コックスさんが出演するのではないかという噂を引き金として、Netflixのマーベルヒーローに注目が集まっています。

ドラマ「デアデビル」、「パニッシャー」はNetflixで配信中です。

ソース:‘Kin’ Actor Charlie Cox Talks New Crime Drama And Daredevil

-ドラマ
-, ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「シーハルク:ザ・アトーニー」、5話のチェックポイント

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 2022年9月15日配信のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シーハルク:ザ・アトーニー」シーズン1エピソード5「Mean …

マーベル・スタジオが Apple Vision Pro 向けアプリ「What If…? – An Immersive Story」を発表

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオと ILM Immersive が Apple Vision Pro 向けのアプリ「What If…? – An Immer …

サッシャ・レインさんは映画「スパイダーマン:ホームカミング」のオーディションを受けていたという

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ディズニープラスで配信中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」に出演したサッシャ・レインさんが、海外メディア Col …

ドラマ「ムーンナイト」に2名の監督が追加、3月から撮影開始へ ─ 配信は2022年夏ごろ?

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ディズニープラスで配信予定のドラマ「ムーンナイト」に、新たに2人の監督が追加されたと報じられました。海外メディア The Hollywood …

ディズニープラスの2023ティザーから見る「ロキ」シーズン2の新たなシーン

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ディズニープラスの公式Twitterが2023年配信作品の新たなティザー映像を公開しました。MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)とし …

PREV
クロエ・ベネットさん、ドラマ「シークレット・インベージョン」に関する噂を否定
NEXT
【噂話】マーベル・スタジオがマーゴット・ロビーさんと出演交渉中 ─ X-MEN関連のプロジェクト

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。