まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

クリステン・リッターさん、ジェシカ・ジョーンズの再演について語る

投稿日:

Netflixドラマ「ジェシカ・ジョーンズ」で主役のジェシカ・ジョーンズを演じたクリステン・リッターさんが海外メディア ScreenRant とのインタビューの中で、将来的にMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)での再演があるかどうかについて聞かれ答えました。

sponsored link
 

リッターさんはジェシカの再演について以下のように回答しました。

ジェシカを再演出来るなら、死んでもいいと思っています。最高の時間を過ごすことができたし、彼女をとても愛しています。あのキャラクターをとても誇りに思っています。素晴らしい役であり、彼女がとてもカッコイイというだけでなく、あのキャラクターは他の誰よりも人々の心に響いたと思います。女性や少女、トラウマを克服した人たちの心にとてもよく響きました。それはとても大きなことであり、その一端を担えたことにとても感謝しています。

リッターさんは再演についての強い意欲を示しましたが、実際に再演の話しがあるのかは明かされませんでした。

Netflixのマーベルキャラクターに関して、現在はヴィンセント・ドノフリオさん演じるキングピンが11月のドラマ「ホークアイ」に、チャーリー・コックスさん演じるデアデビルが12月の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」に登場するのではないかと噂されています。このうちどちらか一方でも実現されればクリステン・リッターさん演じるジェシカ・ジョーンズがMCUに帰ってくる可能性はぐっと上がる事になります。

ジェシカ・ジョーンズが戻ってくる作品として、ドラマ「シーハルク」での登場が囁かれています。これは「シーハルク」のメガホンを取るカット・コイロ監督とリッターさんが親友であるためで、「シャン・チー/テン・リングスの伝説」のデスティン・ダニエル・クレットン監督も自身の作品に親友の俳優を登場させていました。

ジェシカがMCUに再登場するのか、続報があり次第またお届けします。

ソース:Krysten Ritter Has Eager Response To MCU Jessica Jones Return Question

-ドラマ
-, ,

執筆者:

関連記事

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーシリーズの撮影現場動画や写真がリーク

マーベル・スタジオが同時制作している映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」と「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー・ホリデー・スペシャル」のロケ現場から、あらたな動画や写真がリークされま …

ドラマ「ワンダヴィジョン」の新た予告編”New Era”が公開 ─ 養蜂家の正体も?

来週から配信が始まるドラマ「ワンダヴィジョン」の新たなトレーラーが公開されました。New Eraと題された今回の予告動画は、これまでになかった新規映像も含まれています。なお、この記事の執筆時点で邦訳版 …

ドラマ「エージェント・オブ・シールド」ファイナルシーズンの字幕付き予告が公開

2020年の夏に米国で放送を終えたABCの人気ドラマシリーズ「エージェント・オブ・シールド」のファイナルシーズンの日本語字幕付きトレーラーが公開されました。今週、2021年2月26日よりDisney+ …

アニメ「ヒットモンキー」でブルズアイの使用が禁止されていた事が判明

Huluのマーベルアニメ「ヒットモンキー」で原作コミックに登場するヴィラン、ブルズアイの登場が禁じられていた事が明かされました。海外スクーパー Murphy’s Multiverse と本 …

アニメ「What if…?」からヴィジョン・ウルトロンのキャラクターポスターが公開

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のアニメ「ホワット・イフ…?」より、ヴィジョンの顔を持つウルトロンのポスターが公開されました。2021年9月22日配信 …

PREV
【噂話】実写版「マーベル・ゾンビーズ」の計画が進行中?コミックライターが気になる発言
NEXT
映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」監督が将来スパイダーマンとのクロスオーバーが起こりうると語る

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。