まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ビル・マーレイさん、映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」に出演することを認める

投稿日:

俳優のビル・マーレイさんがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」に出演することを認めました。マーレイさん出演の噂は2週間ほど前に報じられ、マーレイさんのスタントが本作に参加している事からその可能性が考えられていました。マーレイさんはドイツの新聞「Frankfurter Allgemeine」のインタビューにて、この噂を正式に認めました。

sponsored link
 

海外メディア The Direct の記事によると、マーレイさんは以下のように述べています。

最近、僕はマーベル映画を作ったんだ。詳しくは言えないけど、気にしないでください。いずれにしても、僕がなぜそのようなプロジェクトへの出演を決めたのか、驚く人もいました。しかし、私にとってははっきりしていました。監督と知り合いだし、とても気に入ったのです。彼は面白くて、謙虚で、監督に求めるものすべてを持っていました。それに、「Bring It On – Girls United」(邦題:チアーズ!2000年公開)というチアリーダーの物語で、彼は何年も前に映画を撮っていて、それがとても良かったんです。だから私は同意しました。ただし、私は俳優としてこのような大規模なコミックブックの映画化には興味がありません。

マーレイさんはまた、リード監督を称賛しながらも、この役が一度きりの経験になることも認めています。

監督はいい人だし、少なくともマーベル映画の撮影がどんなものか試してみたかったんです。でも、その経験が2回必要だとは思いません。

インタビューでも示されたように、監督とマーレイさんは以前に仕事をともにしていますが、マーレイさんと主演のポール・ラッドさんも2021年公開(日本は2022年)の映画「ゴーストバスターズ/アフターライフ」で共演しています。

アントマン/スコット・ラング役ポール・ラッドさん、ワスプ/ホープ・ヴァン・ダイン役エヴァンジェリン・リリーさん、初代アントマン/ピム博士役のマイケル・ダグラスさん、初代ワスプ/ジャネット・ヴァン・ダイン役のミシェル・ファイファーさんがシリーズから再登場。スコットの娘キャシー・ラングは新たにキャスリン・ニュートンさんが起用され、ヴィランとなる征服者カーンはドラマ「ロキ」の在り続ける者を演じたジョナサン・メジャーズさんが演じることになります。

映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」は 2023年7月28日 米国公開予定です。

ソース:Bill Murray Announces His Marvel Cinematic Universe Debut In Ant-Man 3

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

映画「ドクター・ストレンジ2」ガルガントス役にイェニファー・モリーナさんがキャスティング

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」の新たなキャスティングが判明したと報じられています。イギリスのキャスティングWEB …

米ディズニープラス、11月12日から映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」配信、同日にはマーベルスペシャルルックも発表

米ディズニープラスが2021年11月12日のディズニープラスデイから、マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」をサブスク会員向 …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」2ndトレーラーのチェックポイント

先日公開されたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の第2弾予告動画の中から、気になるチェックポイントをピックアップしてご紹介。ファーストトレーラ …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」のガルガントスはやはりシュマゴラスらしい

マーベルは「シュマ=ゴラス」という名前について権利を保有していない事が明らかになったと、海外メディア Comicbook.com が独占として報じました。MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース) …

「スパイダーマン」と「ブラックウィドウ」のクロスオーバーが始まる?トム・ホランドさんがフローレンス・ピューさんと話し合っている事を明かす

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の主演を務めるトム・ホランドさんが、海外メディア BBC の The Zoe Ball Breakfast …

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。