まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ジミー・ウーを軸にした「X-ファイル」形式のスピンオフが進行中?

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが制作するドラマ「ワンダヴィジョン」に登場しているFBI捜査官ジミー・ウーとダーシー・ルイス博士による「X-ファイル」的な作品が見られるかもしれないと海外で話題になっています。俳優、作家、監督で米国版の仮面ライダー龍騎である「仮面ライダードラゴンナイト」で主演を務めていたステファン・ランスフォードさんが、自身がこのスピンオフの執筆を行うことになるとTwitterで明言しています。

ランスフォードさんは「私のジミー・ウーのX-ファイルのアイデアに、実際にいくつかの扉が開いたかもしれません。私は週末に提案書を書いています。私はこのシナリオの中でどれだけ弱者なのか表現できず、興奮しすぎてしまっていますが、この想いを可能にしたすべての人に感謝しています。」とコメントしています。

ランスフォードさんは1月末に配信された第4話のあとにこの企画を実現させたいとtwitterで投稿しており、話しが進み始めているものと見られています。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品として位置づけられるのか、ディズニープラスコンテンツとして制作されるのか、など詳細は不明となっています。

先日、ダーシーを演じるカット・デニングスさんは「ワンダヴィジョン以外にもマーベルと仕事をした」旨の発言をされましたが、この話題とは別の話だと思われます。

コミックでのウーはシャン・チーやエアロと言ったアジア人ヒーローチーム「エージェント・オブ・アトラス」のリーダーを務めており、そちらの映像化も期待されていますが、思わぬ方向に進み始めました。

なお、先日は映画「シャン・チー」の主演シム・リウさんがこのジミー・ウー版「X-ファイル」へのカメオ出演を希望していました。

ドラマ「ワンダヴィジョン」は 全9話予定でディズニープラスで独占配信中、毎週金曜日に新エピソードが追加予定です。

ソース:WandaVision Love Sparks Interest in Jimmy Woo “X-Files” Spinoff Pitch

-ドラマ
-, ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ロキ」、レンスレイヤー役ググ・バサ=ローさんは今後の事はわからないと言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」でTVAの裁判官レンスレイヤーを演じたググ・バサ=ローさんが、海外メディア Di …

ドラマ「アガサ:カヴン・オブ・カオス」は全9話構成か、俳優が言及

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが撮影中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「アガサ:カヴン・オブ・カオス」に出演するパティ・ルポーンさ …

ドラマ「ワンダヴィジョン」のスタートまであと2週間、2種のティザーが公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」の配信開始まであと2週間をきり、公式ツイッター上(@wandavis …

映画「ブラックウィドウ」より「レッドガーディアン」のスピンオフドラマが制作されると報じられる

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」に登場したレッドガーディアン/アレクセイを主人公としたスピンオフドラマ …

スパイダーマンスピンオフドラマ「シルク:スパイダーソサエティ」が制作上の危機にあると言う─訴訟に発展か

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズとアマゾン・スタジオが開発中のSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)のドラマ「シルク:スパイダーソサエティ」に関し …

PREV
クロエ・ベネットさん、ドラマ「シークレット・インベージョン」でのカムバックの噂に反応
NEXT
ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」の新トレーラーが公開!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール3」(日本未定)
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年11月8日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。