まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

タイカ・ワイティティ監督、映画「ソー ラブ&サンダー」についてファンからの質問に答える ─ バトルロイヤルのウォッチパーティーにて

投稿日:2020年4月11日 更新日:

先日、タイカ・ワイティティ監督がInstagram上で、自身が監督を務めた映画「マイティ・ソー/バトルロイヤル」(原題:Ragnarok)のウォッチパーティーを開催しました。

その中で、次回作「ラブ&サンダー」についての質問に応じ、いくつかの新しい事実が判明しました。

シルバーサーファーやベータ・レイ・ビル登場の噂は?

ファンが気になるのはどんなキャラクターが登場するかということ。

登場の噂がたっているシルバーサーファーやベータ・レイ・ビルに関する質問がでましたが、シルバーサーファー登場に関しては否定されました。あわせてクリスチャン・ベールが演じるという噂も否定し、ファンタスティック・フォーなどの宇宙で活躍するキャラクターもほとんど登場しないとのこと。

気になるガーディアンズについては触れられませんでしたが、以前にはグルート役のヴィン・ディーゼルさんが登場を明かしてしまったこともあります。

一方でベータ・レイ・ビルに関しては監督自身も分からないとのこと。

「僕はベータ・レイ・ビルが大好きだけど、今は登場するかどうかわかりません。まだ宙に浮いた状態ですね」

ベータ・レイ・ビルはソーを負かすほどの戦闘力の持ち主で、ムジョルニアを持ち上げられる高潔な魂の持ち主でもあるヒーロー。

監督は大好きなキャラクターということですが、「ラブ&サンダー」はジェーンが雷神となる物語とされているだけに、ベータ・レイ・ビルまで登場すると少しややこしい?

Thor: Love and Thunder Director Debunks Huge Rumor About Silver Surfer

ミークが再登場する

コーグとミークはエンドゲームに置いてもいいコンビだったので、再登場はありそうだと思っていましたが、公開されたコンセプトアートはなかなか衝撃的でした。

どうやらミークは地球人でいうところの女性のようです。

©MARVEL

劇中では勇敢な戦士だったので完全に男だと思いこんでいましたが、コンセプトアートにあるようなOL風スーツを着用するシーンが出てくるのでしょうか?

THOR: LOVE AND THUNDER First Concept Art Revealed During Taika Waititi’s RAGNAROK Instagram Live Commentary

ソーの体型はどうなるの?

ソーの体型がどうなるかもMCUファンは気になる所。

「どうやるかは考えてないけど、それはもう終わったんじゃないかな」

というわけでマッチョスタイルに戻りそう?個人的にはエンドゲームのソーは、お父さんのオーディンに似てて好きでした。

Thor: Love and Thunder Director Sheds Doubt on “Fat Thor” Showing Up Again

どんなストーリーになるの?

監督が少しだけ明かしてくれた内容は以下のとおり。

ラグナロク(日本でのバトルロイヤル)が非常にありふれた、本当に安全な映画に見えてしまうでしょう。新しい映画は10歳の子供に何が観たいか質問して、返答した内容に全て肯定することができますね」

バトルロイヤルの内容といえば、ソーの視点で見ればまったくもって安全などなかった映画です。あれ以上の大惨事が起きて、ジェーンにバトンタッチとなるのでしょうか。

また、今作登場予定のヴィランとしてスターシャークが紹介されました。名前のとおりのサメで宇宙を泳いでいます。X-MENのコミックで登場しましたが、ソーと対決したこともあるキャラクター。

©MARVEL

キャスティングの噂ではヴィラン役としてクリスチャン・ベールの名前が上がっているのですが、まさかのサメ役?

Thor: Taika Waititi Says Love and Thunder Script Makes Ragnarok Look “Very Safe”

Thor: Love and Thunder Director Teases Classic X-Men Villains for New Marvel Movie

もちろんロキは出るよね?

Ohhhh, yeeee- can’t say

というわけで言えない様子(笑

これは期待していいんですよね?まずは2021年初頭に配信予定のドラマ「ロキ」にて何かしら判明するのではないでしょうか。

タイカ・ワイティティ監督が再度メガホンを取る、「ソー ラブ&サンダー」は2022年2月18日に全米公開予定です。

-映画
-, , , ,

執筆者:

関連記事

チャーリー・コックスさんが映画「スパイダーマン:NWH」へのカメオとデアデビルの未来について語る

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」に出演したチャーリー・コックスさんが、海外メディア Supernova とのインタビューの中で、今作のカメオ …

映画「ザ・マーベルズ」にヴァルキリーが登場するかもしれない

2023年公開予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ザ・マーベルズ」にテッサ・トンプソンさん演じるヴァルキリーが登場するかもしれないと、TwitterユーザーがキャストのInst …

映画「スパイダーマン」20周年を記念して、ソニーミュージックが重大発表を予告

米ソニーミュージックの公式Instagramアカウントが、サム・ライミ監督の映画「スパイダーマン」20周年を記念して、特別な発表があると予告しました。2002年の映画「スパイダーマン」のサム・ライミ監 …

映画「ブラックウィドウ」、ナターシャの武器の新要素が判明

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」に登場するブラックウィドウ/ナターシャ・ロマノフの武器について、新たな要素がある可能性を海外メディア ScreenRant が報 …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」のTVスポットよりゾンビワンダ登場の可能性が浮上!?

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」のTVスポットの放送が北米で開始され、SNS上で話題になっています。 …

PREV
4月10日は #NationalSiblingsDay ─ マーベル・スタジオ公式Twitterに兄弟姉妹が大集合
NEXT
コールソンが「うっかり」シーズン7の舞台裏写真を公開してしまう

  1. […] タイカ・ワイティティ監督、映画「ソー ラブ&サンダー」についてファンからの質問に答える ─ バトルロイヤルのウォッチパーティーにて 先日、タイカ・ワイティティ監督がIn […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。