まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ジョン・バーンサルさん、「パニッシャー」再演の可能性について語る

投稿日:

マーベル屈指のダークヒーロー「パニッシャー」のドラマがNetflixで好評でしたが、ディズニーのテレビ事業再編の影響で制作元のマーベルテレビジョンは解体され、シーズン2で打ち切りとなってしまいました。このドラマでパニッシャー/フランク・キャッスルを演じたジョン・バーンサルさんが Geek House Showとのインタビューで「パニッシャー」を再演する準備ができていると語りました。

sponsored link
 

動画の中でバーンサルさんは「このバージョンのフランクにどれだけの人が反応してくれたのか、信じられないほど謙虚です。フランクは私の血の中にあり、私の骨の中にあります。だから、やるかどうかではなくて、ちゃんとやるかどうか、ファンが本当に値するバージョンをやるかどうかが重要なんです。今にわかると思います。全ての決定は、私が招かれていない部屋で行われています。でもフランクはいつもそこに居てくれて、僕の一部なんだ。出動の連絡が来たら準備をして出来る限りの事をしますよ。そうでなければ絶対にやりません」と語りました。

パニッシャーは2021年2月頃にマーベルへと映像化権利が戻る予定で、それ以降はMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)への登場も可能となります。

2010年代に放送されたデアデビルやジェシカ・ジョーンズなどのNetflixドラマが今後どうなるかはまだ公式には発表されていません。FOXが制作していたX-Menシリーズやファンタスティック・フォーについてはリブートが示唆されていますが、キャスティングが継続されるのか一新されるのかは明らかになっていません。

好評だったバーンサルさんのパニッシャーは再び戻ってくるのでしょうか。

ドラマ「パニッシャー」はNetflixにて好評配信中です。

ソース:The Punisher Star Jon Bernthal Says Season 3 Might Still Happen

-ドラマ
-

執筆者:

関連記事

ドラマ「エージェント・オブ・シールド」最終回を今週に控え、7年間のダイジェスト映像が公開

ABC制作のドラマ「エージェント・オブ・シールド」が 2020年8月12日(現地時間)をもって7年間、7シーズン、全136エピソードの物語に幕を下ろします。 sponsored link   ドラマは …

マーベルドラマ作品「アイアンハート」、「シルク」のワーキングタイトルが判明

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「アイアンハート」と、ソニー・ピクチャーズが制作するスパイダーマンスピンオフドラマ「シルク」のワーキングタイトルが海外 …

セバスチャン・スタンさん、ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」シーズン2の可能性について語る

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)でウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズを演じるセバスチャン・スタンさんが、ディズニープラスで配信中のドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャ …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」、ワンダのラストや批判について脚本家がコメント

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」で物議を醸しているワンダのラストシーンについて、脚本を担当したマイケル・ウォルドロンさんが海 …

アニメ「What if…?」からキルモンガーのキャラクターポスターが公開

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のアニメ「ホワット・イフ…?」よりエピソード6の主人公と見られるキルモンガーのキャラクターポスターが公開されました。2 …

PREV
マンティス役ポム・クレメンティエフさんがアベンジャーズをディスりまくるムービーが公開! ─ AGBOのPR動画
NEXT
映画「ブラックウィドウ」のO.T.ファグベンルさん、謎に包まれたメイソンについてコメント

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。