まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」よりヴォーミアでの未使用コンセプトアートが公開

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

※この記事は映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」のネタバレを含みます。

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」(2019年)から惑星ヴォーミアでのイベントとして構想されていたコンセプトアートが公開されました。マーベル・スタジオのビジュアル開発責任者ライアン・メイナーディングさんが自身のInstagramにて共有したものです。

アートはヴォーミアでクリントとナターシャがサノスと対峙するシーンで実際の劇中では使用されませんでしたが、サノス軍がヴォーミアへ襲撃してくるシーンは実際に撮影されており、削除シーンとして米国のディズニープラスでは公開されています。

メイナーディングさんは他にもエンドゲームのコンセプトアートを多数公開しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Keyframe rough of Cap vs Thanos from Avengers: Endgame. It was so much fun sketching ideas for this fight.

Ryan Meinerding(@ryan_meinerding_art)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Another rough keyframe from Avengers: Endgame. This was meant to be a Team Iron Man moment in the final battle.

Ryan Meinerding(@ryan_meinerding_art)がシェアした投稿 –

sponsored link
 

sponsored link
 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Cap vs Cap keyframe rough from Avengers: Endgame. I did a few images for this, it was an incredible moment to draw.

Ryan Meinerding(@ryan_meinerding_art)がシェアした投稿 –

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」は、DVD、Blu-ray、UHD Bli-rayで好評発売中。また、ディズニープラスなどストリーミングサービスでも配信中です

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

「シャン・チー」は早くも次の舞台へ、主演シム・リウさんがほのめかす

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の主演シム・リウさんが、海外メディア RadioTimes とのインタビューの中で、は …

「デッドプール&ウルヴァリン」、黒澤監督「羅生門」他、40近いアイデアがファイギ社長に断られたと主演俳優が明かす

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール&ウルヴァリン」について、ケヴィン・ファイギ社長がライアン・レイノルズさんが、本作の開発初期の段階のやり取 …

マ・ドンソクさんが2022年夏にマーベルプロジェクトのために渡米すると報じられる

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」にギルガメッシュとして出演していたマ・ドンソクさんが、2022年の夏にマーベルとのプロジェクトの撮影のために …

映画「ソー:ラブ&サンダー」の上映時間は119分か

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」のチケットが AMC や Cineworld などで予約が開始されました。そしてこれらのサイトから、 …

シルヴェスター・スタローンさんが映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」に帰ってくる

現在制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」にシルヴェスター・スタローンさん演じるスタカー・オゴルドが帰ってくると、海外スクーパー …

PREV
ビデオ会議で使えるマーベル公式背景画像 ─ ハロウィーン編
NEXT
【噂話】デップー役ライアン・レイノルズさん、史上最高額のMCU俳優に?

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。