まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」、世界オープニング興収が2億ドルを越えて前作の約3倍を記録

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

ソニー・ピクチャーズ制作のアニメ映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」の全世界でのオープニング週末興行収入が2億860万ドルに達したと、海外メディア Deadline が報じました。前作「スパイダーマン:スパイダーバース」の8810万ドルを大きく越えて約2.8倍の記録更新となっています。

sponsored link
 

「アクロス・ザ・スパイダーバース」は現在59の国々で公開されており、まだ公開されていない日本と韓国での興行収入はここには含まれていません。

Deadline の別の記事によると、「アクロス・ザ・スパイダーバース」は公開初日に1億2050万ドルを記録し、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Volume 3」の1億1840万ドルを越えたものの、週末全体としては及ばなかったようです。

米国内でのアニメ映画ジャンルで見ると、「インクレディブル 2」 (1億8260万ドル)、「スーパーマリオ ブラザーズ」(1億4630万ドル)、「ファインディング ドリー」(1億3500万ドル)、「アナと雪の女王2」 (1 億3020万ドル)、「トイ ストーリー 4」 (1億2090万ドル)に次ぐ6位にランクインしていると報じています。

BoxOfficeProによる全米アニメ映画ランキングは以下の通りでDeadlineの報道とは異なっています。

  1. 2019年「ライオン・キング」(1億9170万ドル)
  2. 2018年「インクレディブル2」 (1億8260 万ドル)
  3. 2023年「スーパーマリオブラザーズ」(1億4630万ドル)
  4. 2016年「ファインディング ドリー」(1億3500万ドル)
  5. 2019年「アナと雪の女王2」 (1億3020万ドル)
  6. 2007年「シュレック3」(1億2160万ドル)
  7. 2019年「トイ・ストーリー 4」(1億2090万ドル)

前作の興行収入と比べると大きく躍進した「アクロス・ザ・スパイダーバース」ですが、歴代の強豪には一歩及ばずといった感じになっています。

しかし映画の内容に対する観客の反応は極めて好感触で、先日も記事にしたとおりIMDbユーザースコアで歴代ヒーロー映画のジャンルで1位を獲得。

フランスのAllocineでは批評家から5点満点中4.1、観客から4.5のスコアを獲得し、中国の Douban スコア は10点満点中9点となっていると記事は伝えています。

これらの高評価が今後の全体興行収入をどこまで押し上げるのか注目されています。

アニメ映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」は 2023年6月2日 より米国公開中、日本は 2023年6月16日 公開予定、続編「ビヨンド・ザ・スパイダーバース」は 2024年3月29日 に米国公開予定です。

ソース:‘Spider-Man: Across The Spider-Verse’ Snares $209M Global Bow – International Box Office

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」のIMAX版予告が公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」のIMAX …

【噂話】映画「デッドプール3」に新たなキャスティング情報

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが現在撮影中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール3」に関して、マシュー・マクファディンさんの …

【噂話】映画「シークレット・ウォーズ」は二部作で計画が進行中?その他ワンダに関する未発表作品について報じられる

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベルのヒーローとヴィランが集結し戦い合うコミック「シークレット・ウォーズ」の実写化計画が依然として進行中かもしれません。インサイダーのハリ …

映画「エターナルズ」、VFX制作の裏側が判明 ─ セナ、エロスは首から下、マッカリは全身CGのシーンがあった

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」のVFXを担当したマット・エイトケンさんが海外メデ …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」、VFXアーティストがリーク事件について語る

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」や映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」を …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。