まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

【ネタバレ注意】映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の更なる玩具リーク

投稿日:

昨日、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のLEGO新作が公式から発表され、その写真には気になるものがいくつかありましたが、今回さらにファンコ・ポップスやマーベル・レジェンドの新たなフィギュアが公開され、またもや気になる点がいくつか明らかになりました。

※これより先は映画のネタバレを含む可能性があります。ご注意ください。

sponsored link
 

まずはデフォルメされたキャラクターの可愛らしさが人気のファンコ・ポップス。

©2021 MARVEL,Disney,Funko

ストレンジのシャベルは一体何を意味するのか、アガモットの目が首からかけられているがタイム・ストーンはどうなっているのか、スパイダーマンの手に魔法陣があるのは何故なのか、など気になるポイントになっています。ブラックとゴールドのスパイダースーツは今作にも複数のスーツが登場し、着替えることになるのでしょうか。

つづいてファンコ・ポップスとは真逆にリアリティを追求した人気商品マーベル・レジェンド。

こちらはスーツの全貌を確認しやすくなっています。先日のレゴにもありましたが、バイクも重要になってくるのでしょうか?

ドクター・ストレンジを演じるベネディクト・カンバーバッチさんは以前に「ネタバレ防止のために顔を見せることが出来ない」と言っていた時期がありましたが、フィギュアを見る限りはいつものドクター・ストレンジと言った印象です。

これらの商品はどこまで映画を反映しているのでしょうか。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」は 2021年12月17日 米国公開予定です。

ソース:Marvel Reveals New Spider-Man: No Way Home Costumes, Figures, Vehicles, and More

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

映画「シャン・チー」脚本家が、本作はマーベル映画の見方を変える作品と語る

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の脚本家デイブ・キャラハムさんが、海外メディア CBR とのインタビューの中で、本作がマーベル映画の見方を変え …

映画「エターナルズ」よりLEGOの新商品が登場 ─ ヴィランらしき姿も

2021年公開予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」をモチーフにしたLEGOの新商品のパッケージ写真が海外で投稿され、そのビジュアルが明らかになりました。 ※これよ …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」、VFXSVが話題になったトレーラーの編集ミスについて説明

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」は公開前から様々な噂が飛び交っていましたが、2021年11月にブラジルで公開されたトレーラーに編集ミスがある …

映画「エターナルズ」ディスク版の発売日が2022年3月4日に決定

2021年11月5日に劇場公開されたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」のデジタルディスク版の発売日が、2022年3月4日に決定した事が公式アナウンスされました。Mov …

テヨナ・パリスさん、モニカ・ランボーとキャロル・ダンバースの関係性について明かす

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」でキャプテン・モニカ・ランボーを演じる女優のテヨナ・パリスさんが海外メディアとのインタビューの中で、キャプテン・マーベル/キャ …

PREV
映画「シャン・チー」脚本家が、本作はマーベル映画の見方を変える作品と語る
NEXT
ドラマ「ロキ」シルヴィ役ソフィア・ディ・マルティノーさん、スタジオが母乳で育児出来るように衣装設計してくれたと写真を公開

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。