まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「アントマン3」征服者カーン役ジョナサン・メジャースさんはロキ、ウルトロン、サノスを研究したと語る

投稿日:

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」のヴィランとなる征服者カーンを演じるジョナサン・メジャースさんが、海外メディア CinePop のYoutubeインタビューに応じ、本作の準備について語りました。

sponsored link
 

カーンを演じるにあたって、どのようなインスピレーションを受けたか尋ねられたメジャースさんは、過去のアベンジャーズのヴィランの三人を見て研究したと次のように語りました。

ウルトロンもロキもサノスも見ました。カーンを通じてMCUに何をもたらしたいか、自分なりに考えていました。そして、そうしなければならないある種の要件があるんです。
ウルトロン、ロキ、サノス、これらは典型的な悪役やアンチヒーローになると思うんです。彼らは皆、非常に興味深い資質を持っていて、中には資質を共有しているものもあり、それはマントを取り上げるために必要なことなのです。それらを一旦取り出してカーンのスープに入れた後、『この時代に必要なものは何だろう』と考えたんです。

メジャースさんは続けてインタビュアーに対して年齢を尋ね、同世代である事を確認すると以下のように続けました。

ああ、僕は33歳です。だから私たちの世代、私たちが代表するもの、私たちにとって大きな悪とは何なのか?私たちの子供たちは何を見ようとしているのか?私たちのパートナーは何を見ようとしているのか?私たちのリーダーは何を見ようとしているのでしょうか。私たちの時代精神が必要としているものは何なのか?私たちは何を想起しているのでしょうか。今、私たちの時代の無意識の中にあるものは何でしょうか?
そして、マーベルは、私の意見では、エンターテイメントで最大のプラットフォームを持っています。だから、大悪党を登場させるためには、大悪党は多くのものを代表していなければならないし、多くのものとつながっていなければならないのです。新聞を読み、歴史の本を読み、人々に話を聞き、自分の子供やパートナーに話を聞きました。この時代、私たちが恐れていることは何なのか?何が私たちを怖がらせているのでしょうか?なぜなら、カーンはそうでなければならないからです。どんな大悪党も、社会としての私たちの最も深い不安の現れなのではないでしょうか?

メジャースさんはカーンのマインド、内面的な役作りに関してこのような役作りをしたと明かしました。一方でその戦闘力に関してはアベンジャーズを凌駕している事がイベント限定で公開された予告にて判明しています。

カーンの変異体である在り続ける者は既にドラマ「ロキ」にて出会いましたが戦う事はなく、視聴者は「クアントマニア」で初めてカーンの能力を思い知る事になるはずです。そして「アベンジャーズ:ザ・カーン・ダイナスティ」と「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」でも戦う事になるようですが、さらに別の作品介入してくる可能性もあるのでしょうか。

フェーズ4からフェーズ6までのマルチバース・サーガのラスボスに位置づけられている征服者カーンが本格的に動き出すまであとわずかとなっています。

映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」は 2023年2月17日 公開予定です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」、脚本家が「ザ・カーン・ダイナスティ」からクビになるかもしれないと語る

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」の脚本を担当したジェフ・ラヴネスさんが、海外メディア SFX Magazine とのイ …

映画「クレイヴン・ザ・ハンター」ヴィランのザ・フォーリナー役にクリストファー・アボットさんを起用

ソニー・ピクチャーズが制作するSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「クレイヴン・ザ・ハンター」のヴィラン役として、クリストファー・アボットさんがキャスティングされたと、海外メディア D …

映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」は二人のブラックパンサーが描かれる予定だった

マーベル・スタジオ制作の公開中の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」の主演を務めたレティーシャ・ライトさんが Empire Podcast に出演し、当初の計画では本来主演を務めるはずだった …

映画「キャプテン・アメリカ4」、プロデューサーがコンセプトについて言及

マーベル・スタジオのプロデューサーを務めるネイト・ムーアさんが、海外メディア Comicbook.com のポッドキャスト「Phase Zero」に出演し、制作準備中のMCU(マーベル・シネマティック …

ディズニー「アベンジャーズ・キャンパス」トム・ホランドさん出演のスパイダーマンアトラクション、ファーストルック映像が公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)初のテーマパークとなるディズニーの「アベンジャーズ・キャンパス」で、新アトラクション「ウェブ・スリンガーズ/ア・スパイダーマン・アドベンチャー(原題)」の …

シーハルク関連記事

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

◆2023年2月17日「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」
◆2023年7月28日「ザ・マーベルズ」(日本未定)
◆2023年10月6日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年2月16日 SSU「マダム・ウェブ」(日本未定)
◆2024年5月3日「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」(日本未定)
◆2024年7月26日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。