まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

【噂話】映画「デッドプール&ウルヴァリン」にファンタスティック・フォーが登場か

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール&ウルヴァリン」に、20世紀FOX制作の映画「ファンタスティック・フォー 超能力ユニット」(2005年)からクリス・エヴァンスさんとジェシカ・アルバさんが戻ってくると報じられています。

sponsored link
 

この噂は2、3年前から存在していたもので最近はあまり聞かなくなっていましたが、今回あらためてスクーパーたちがこの話題を投稿しているという事は最新の脚本にも彼らが残っているという事なのでしょうか。

ただし今回の投稿ではミスター・ファンタスティック/リード・リチャーズ役のヨアン・グリフィズさんの登場に期待してはいけないとされており、ジェシカ・アルバさんとクリス・エヴァンスさんのストーム姉弟は「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」でワンダに殺されたジョン・クラシンスキーさんが演じたリードのチームメンバーとして登場するようです。

過去には「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」にクリス・エヴァンスさんが登場するとされていた時期もあり、以前に報じられていた復讐劇が少し形を変えて登場する可能性があるようです。

「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」ではワンダによって Earth-838 のヒーローが多数失われることになりましたが、その結果、あの世界がどうなってしまったのかが「デッドプール&ウルヴァリン」で明らかになるのでしょうか。

デッドプール&ウルヴァリン」の米公式あらすじは以下の通りです。

中年の危機を経験しながら職業上の挫折に直面した後、ウェイド・ウィルソンはデッドプールを正式に引退し、中古車のセールスマンになることを決意しました。しかし、友人、家族、そして全世界が危険にさらされているとき、デッドプールは引退生活から刀を持ち出すことを決意する。彼は、自分たちの生存だけでなく、最終的には彼らの遺産のために戦うために、消極的で警戒心のあるウルヴァリンをスカウトします。

映画「デッドプール&ウルヴァリン」は 2024年7月26日 に劇場公開予定です。

-映画
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

【噂話】ヤングアベンジャーズのハルクリングは既にMCUに登場していると言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ヤング・アベンジャーズのメンバーの一人、ハルクリングことセオドア・”テディ”・アルトマンが既にMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に …

マーベル・スタジオがアラン・ヤン監督と面会 ─ 新作の監督候補か

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 海外メディアのCineXpressが行ったアラン・ヤン監督とのインタビュー動画で、彼がマーベル・スタジオのボス、ケヴィン・ファイギ氏と面会して …

【噂話】映画「ドクター・ストレンジ3」はコミック「タイム・ランズ・アウト」が原案か

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが開発中だと考えられているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ3」の原案として、コミッ …

映画「エターナルズ」より、セレスティアルズをフィーチャーしたポスターが公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 来月公開のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」より、エターナルズの創造主であるセレスティアルズの姿を描いたポス …

ドラマ「ミズ・マーベル」のディーヴァーが映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」で発見される

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ミズ・マーベル」で主人公カマラ・カーンを執拗に追い回したダメー …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。