まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

【噂話】Earth-838は616への復讐を計画していると言う─「ドクター・ストレンジ2」が生んだ火種

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」ではスカーレットウィッチによってEarth-838に多くの犠牲者が出る事になりました。そして現在、あの惨劇に対する復讐劇が始まる可能性が噂されています。

sponsored link
 

映画公開当初、当ブログでも復讐に関する懸念を示していましたが、TCCの記者によるとそれはリード・リチャーズの息子や娘ではなく、プロフェッサーXの双子の妹カサンドラ・ノヴァによるものになるようです。

カサンドラ・ノヴァはコミック上ではプロフェッサーXの敵であり、母親の胎内で戦いすでに死亡しています。しかしプロフェッサーと同等の精神能力がきっかけとなり、実体化しました。基本的行動原理はプロフェッサーXの破滅のみですが、最終的にはジーン・グレイによって改心する事になりました。

マルチバース上ではX-MENに加入したり、指折りの最悪なヴィランとなるなど幅広いポジションを務めるキャラクターですが、今回の噂をそのままとらえるとすれば、カサンドラ・ノヴァは「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」で殺されたプロフェッサーXの敵討ちのために616を襲う事になるようです。

616のワンダは子どもたちを奪い取る事を諦め、同時に敵意を持つこともなくなりましたが、これは詰まる所「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の終わりから「アベンジャーズ/エンドゲーム」の冒頭にかけたサノスと同じ状態となっています。

スカーレットウィッチによってイルミナティが崩壊させられた838側のヒーローから見た場合、スカーレットウィッチは明らかな敵であり、復讐に向かう事は「エンドゲーム」冒頭のソー達と同じ事で、たとえもう戦意がなかったとしてもソーがやったように838のヒーロー達がワンダの首をはねる可能性を否定する事は出来ません。

カサンドラ・ノヴァはまず「デッドプール3」で紹介されると報じられていますが、実際にはどうなっていくのか、アベンジャーズvs.アベンジャーズのような事態に発展してしまうのか、噂の行方には注目です。

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」はディズニープラスで配信中です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

【ネタバレ】映画「マーベルズ」のネタバレ有り解説感想など雑記

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「マーベルズ」が劇場公開され、鑑賞してきたので感想やポイントの解説 …

「スパイダーバース4」の可能性は?「アクロス・ザ・スパイダーバース」プロデューサーが回答

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 現在、日本と韓国を除く50以上の国で公開され大ヒット中の映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」のプロデューサーを務めるフィル・ …

ディズニーが映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」以降、8タイトルのスケジュール変更を発表

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ウォルト・ディズニー・カンパニーが映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」など、マーベル・スタジオ制作の複数のM …

訃報 「ブラックパンサー」チャドウィック・ボーズマンさん死去─2016年から大腸がんと闘病

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)でワカンダの若き国王ティ・チャカ/ブラックパンサーを演じていた俳優のチャドウィック・ボーズマンさ …

映画「デッドプール3」、ロケ地でブレイク・ライブリーさんの姿が目撃

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール3」の撮影現場で、主演を務めるライアン・レイノル …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。