まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の予告公開後24時間の再生数が「アベンジャーズ/エンドゲーム」を抜き、トム・ホランドさんも驚きの声

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

先日公開された映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のティザートレーラーの公開後24時間の再生回数が3億5550万回を記録し、再生回数の歴代最高記録を更新しました。これまでは2018年12月に公開された「アベンジャーズ/エンドゲーム」のトレーラーが2億8900万回を記録していましたが、スパイダーマンはそれを大きく上回る事になりました。

sponsored link
 

SNS上でのメンションも450万件を越え、エンドゲームの194万件を越えていると海外メディア Variety は伝えています。

また、このニュースを聞いた主演のトム・ホランドさんは自身のInstagramストーリーにて「これはすごい。正直信じられない。この映画はとてもクレイジーで、あなたと共有するのが待ちきれない。#BecarefulWhatYouWishForParker」という驚きのメッセージを投稿しました。

さらに、かねてより登場の噂があったチャーリー・コックスさんもInstagramを更新。「恐れを知らぬ男はどこにいるんだ?」とデアデビルのマスクを付け、ノー・ウェイ・ホームの予告を見る様子を公開しました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Charlie Cox(@_charliecox)がシェアした投稿

sponsored link
 

ホランドさんが投稿した#BecarefulWhatYouWishForParker の言葉。これは噂が実現する事を暗示しているのでしょうか?

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」は 2021年12月17日 米国公開予定です。

ソース:‘Spider-Man: No Way Home’ Trailer Shatters ‘Avengers: Endgame’s’ 24-Hour Viewership Record

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

【噂話】映画「マダム・ウェブ」の予告は来週公開?

ソニー・ピクチャーズが制作するSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「マダム・ウェブ」の最初のトレーラーの公開が来週になる可能性を、海外スクーパーのダニエル・リヒトマン氏が報告しています …

マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ氏が「アベンジャーズ映画は帰ってくる」事を示唆

今週金曜日から配信が始まるドラマ「ワンダヴィジョン」からMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のフェーズ4がいよいよ幕開けとなりますが、マーベル・スタジオのボス、ケヴィン・ファイギ氏は海外メデ …

映画「ブラックパンサー」シリーズの監督が誤認逮捕されていた

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー」と現在制作中の「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」でメガホンを取っているライアン・クーグラー監督が、2022年1月に銀行強 …

映画「キャプテン・マーベル2」の監督にニア・ダコスタさんが抜擢と報じられる

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・マーベル」の続編を、ニア・ダコスタさんが監督に抜擢されたと報じられました。 海外メディア Deadline によると、マーベル・スタジ …

映画「ブラックウィドウ」のプレミア・イベントにコールソンが登場

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」のワールド・プレミア・ファンイベントがロサンゼルスで開催され、サプライズゲストとして、エージェント・フィル・コールソンを演じてい …

PREV
米ソニー関係者によると「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」は10月リリースを維持していると報じられる
NEXT
コールソン役クラーク・グレッグさん、「What if...?」での再演について語る ─ 「シークレット・インベージョン」の噂にも言及

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。