まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

【噂話】トム・ホランドさんが「スパイダーマン4」の前に2023年映画で登場か

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」でスパイダーマン/ピーター・パーカーを演じたトム・ホランドさんが、シリーズ最新作となる4作目を前に、2023年公開の映画で再登場するだろうと、インサイダーのジェフ・スナイダー氏が報じました。

sponsored link
 

Youtube番組 The Hot Mic に出演したスナイダー氏はトム・ホランドさん演じるスパイダーマンが今年戻ってくるとして、次のように語っています。

『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』の延期理由の一部は、あの映画にトム・ホランドを出演させるためで、マイルズが行くことになる可能性のある次元の1つは、トム・ホランドの(スパイダーマンの)実写の次元だと聞いています。

アニメ映画の「スパイダーバース」最新作にトム・ホランドさんが参加する可能性について、2022年末には The Cosmic Circus も報じていました。その時はMCU版スパイダーマンがアニメ化されて登場し、声を担当するかどうかは不明とされていましたが、今回のスナイダー氏によるニュースはそれとは状況が大きく異なってくるようです。

現在のところ、ソニー・ピクチャーズはアニメ「スパイダーバース」をSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)のリストには載せておらず、自社のユニバースよりも先にディズニー/マーベル・スタジオのMCUと接続するというのは少し意外な所ではあります。

マーベルでアニメと実写の融合作品が実現すれば初の試みとなりますが、「ノー・ウェイ・ホーム」でスパイダーマンの集合を考えると、今回の報道もありえないと断言してしまう事は出来ないようです。

MCUでのトム・ホランドさんの今後について明確な事はわかっていませんが、2021年にソニーのエイミー・パスカルさんがMCUスパイダーマン新3部作の制作を発表し、先日はマーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長が脚本家の作業が始まっている事を明かしています。

アニメ映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」は 2023年6月2日 米国公開予定、日本は2023年予定です。

-映画
-,

執筆者:

関連記事

映画「ソー:ラブ&サンダー」より哀悼のイースターエッグが発見される

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」より、ソーがこれまでに亡くなっていった者た …

映画「マダム・ウェブ」の Blu-ray が4月30日に米国発売へ、予約も開始

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズ制作のSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「マダム・ウェブ」が劇場公開中にも関わらず、はやくも Blu-r …

ジョディ・カマーさんが映画「ファンタスティック・フォー」スー・ストーム役の噂に言及

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ファンタスティック・フォー」のインビジブル・ウーマン/スー・ …

映画「マダム・ウェブ」、これまでの撮影とは異なるダコタ・ジョンソンさんが目撃、2バージョン登場か?

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズが制作するSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「マダム・ウェブ」の撮影現場から、主人公マダム・ウェブを演じ …

ブリー・ラーソンさん、4年前の「キャプテン・マーベル」のキャスティング発表を記念して舞台裏写真を公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・マーベル」において、4年前にキャスティングが発表された時にブリー・ラーソンさ …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。