まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

【噂話】ドラマ「ワンダヴィジョン」にハルクリング登場の可能性が浮上

投稿日:

現在配信中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」にヤングアベンジャーズのメンバーであるハルクリングが登場するかもしれないと、海外メディア The Direct が報じました。

sponsored link
 

記事によると、俳優のイザイア・ノットさんのInstagramの投稿がこの話の基となっているようで、ノットさんは「しばらく秘密にしていたのですが、ついに@marvelstudiosの新シリーズ@wandavisionに参加するという信じられないような機会を得たことを発表できることに興奮しています。MCUの制作に携わることは(私の大好きなアベンジャーズに捧げるシリーズは言うまでもなく)、最もシュールで不思議な経験の一つであり、夢が叶ったようなものでした。このような才能と “先見の明 “のある作品に参加できたことに感謝しているし、恍惚としています。」とコメントしました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Isaiah Knott(@isaiahknott)がシェアした投稿

ノットさんはIMDbによると「隣人の男の子」としてキャスティングされていますが、Directではこれをハルクリングに繋がる可能性として伝えています。コミックのハルクリングはスクラル人で、ワンダの息子ビリーと恋愛関係にあるキャラクターです。

「ワンダヴィジョン」にハルクリングが登場するという噂は1年以上前からあり、スクーパーのダニエル・リヒトマン氏によって伝えられ、Illuminaerdiでも取り上げられていました。

ノットさんの登場エピソードは明かされていませんが、予告動画でもあったハロウィンのエピソードで登場するものと見られています。

ハルクリングはヤングアベンジャーズを描く上で欠かせないピースですが、果たして「ワンダヴィジョン」で登場するのでしょうか?

ドラマ「ワンダヴィジョン」毎週金曜日新エピソードが配信中、注目の第5話 は 2021年2月5日 17時よりディズニープラスで配信開始です。

ソース:WandaVision Casts New Neighbor Character Who Might Be MCU’s Hulking

-ドラマ
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ロキ」、トム・ヒドルストンさんがロキの多面性について語る

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」の主演を務めるトム・ヒドルストンさんが、マーベル・エンターテイメントとのインタビューで様々なバージョンのロキを演じることについての思いを明 …

ディズニープラスのドキュメンタリー「Marvel Studios’ Assembled」のポスターが公開

ディズニープラスで来週配信予定のドキュメンタリー番組「Marvel Studios’ Assembled」のポスターが公式で公開されました。番組の第1弾はドラマ「ワンダヴィジョン」のメイキ …

ドラマ「ワンダヴィジョン」、8話でマインド・ストーンは何を見せたのか、画像加工で明らかに?

ディズニープラスで配信中のドラマ「ワンダヴィジョン」、先週配信された8話ではワンダの過去が描かれ、これまでのMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)で語られて来なかった事もいくつか判明しました。 …

ドラマ「ロキ」、脚本家が「エージェント・オブ・シールド」について言及

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」の脚本を務めるマイケル・ウォルドロンさんが、海外メディア Fandom とのインタビューの中で、フィル・コールソンの復活について質問され、 …

ドラマ「ホークアイ」、NGシーン集が公開され削除シーンの一部が明らかに

ディズニープラスで配信中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ホークアイ」の特典映像として約3分のNGシーン集が追加されています。その中では本編には登場しなかったいくつかのシーンが …

PREV
ドキュメンタリー「Marvel's Behind the Mask」のトレーラーが公開
NEXT
映画「ニュー・ミュータント」の約6分の本編プレビューが公開

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。