まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ 映画

【噂話】マーベル・スタジオ、「シークレットウォリアーズ」の実写化を計画中か

投稿日:2020年5月7日 更新日:

先日、ディズニー+での「アイアンハート」ドラマ化の噂が出た所ですが、また新たな名前が浮上してきました。

海外メディアのGeeksWorldWideが、マーベル・スタジオが「シークレットウォリアーズ」の制作に向けて準備中だと報じています。

スポンサーリンク
 

記事によると、現時点ではそれが映画なのかドラマなのかは判らないが、従来のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)同様、マーベル・スタジオ代表のケヴィン・ファイギ氏が関与しているとしています。

コミックのシークレットウォリアーズは、地球に侵入したスクラルとの戦いのために、フューリーが極秘に結成したチーム

昔の恋人がスクラルの取って代わられていた事が判明したため、社会に潜むスクラルの脅威から地球を護るためにこのチームを結成しました。

メジャーなヒーローはすでに取って代わられていることを考慮し、比較的無名なヒーローが集められました。メンバーはデイジー・ジョンソン、フォボス、スリングショット、ザ・ドルイド、ヘルファイヤー、ストーンウォールなど。

このうちデイジードラマ「エージェント・オブ・シールド」シリーズにてコールソンと並ぶメインキャラクターとして長く登場しており、ドラマ中にはメンバーがちがうもののシークレットウォリアーズが登場しています。

また、MCUではありませんが、アニメ「マーベルライジング:シークレットウォリアーズ」ではミズ・マーベルやスクイレルガールも加入しています。

過去にはデイジーを主役とした作品が計画されていることや、スクラルによる地球侵略を描いたイベント、シークレット・インベージョンの映像化の噂もありました。

これらの話とシークレットウォリアーズは関連性が高いものですが、どういう展開を迎えるか注目の噂話となりそうです。

ソース: EXCLUSIVE: ‘MARVEL’S SECRET WARRIORS’ IN EARLY DEVELOPMENT AT MARVEL STUDIOS.

-ドラマ, 映画
-, ,

執筆者:

関連記事

セレステ・オコナーさんが映画「マダム・ウェブ」にキャスティング

ソニー・ピクチャーズ制作のSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「マダム・ウェブ」にセレステ・オコナーさんがキャスティングされたと、海外メディア Variety や Deadline が …

【ネタバレ注意】ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」の新たなプロモアートが流出

ディズニープラスで配信予定のドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」の新たなプロモーションアートが海外で流出し、SNS上で話題になっています。その中には登場するヴィランに関するものと思しき …

マーベルがコミックからインスパイアされたMCUのシーンの公式比較動画を公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のフェーズ4がこの1月よりスタートし、現在その第1弾となるドラマ「ワンダヴィジョン」がディズニープラスで配信中です。マーベル・エンターテイメントではMCU …

映画「アベンジャーズ」よりヘリキャリアの未使用デザインが公開

2012年公開のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アベンジャーズ」より、S.H.I.E.L.D.のヘリキャリアのコンセプトアートが公開されました。コンセプトアーティストのフィル・サ …

ドラマ「シークレット・インベージョン」、コミコンで紹介されたトレーラーに対するメディアリアクション

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シークレット・インベージョン」のファーストトレーラーが、サンディエゴ・コミコン2022の会場で公開されました。予告に …

PREV
マーベル公式 How to Draw 「ブラックウィドウ」編の動画第2弾が公開
NEXT
マーベル・スタジオ、「ゴーストライダー」の実写化を再検討中か

  1. […] 【噂話】マーベル・スタジオ、「シークレットウォリアーズ」の実写化を計画中か 先日、ディズニー+での「アイアンハート」ドラマ化の噂が出た所ですが、また新たな名前が浮上し […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

シーハルク関連記事

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年1月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2023年2月17日「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」(日本未定)
◆2023年7月28日「ザ・マーベルズ」(日本未定)
◆2023年10月6日 SSU「マダム・ウェブ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。