まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ノーマン・リーダスさん、未だにゴーストライダーを演じたい気持ちがあると明かす

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

ドラマ「ウォーキング・デッド」のダリル役などで知られる俳優のノーマン・リーダスさんが、まだゴーストライダー役を諦めていない事を明かしました。バイク愛好家でもあるリーダスさんは、先日行われた海外メディア Comicbook.com のブランドン・デイビス氏とのインタビューの中で、ゴーストライダーについて語りました。

リーダスさんはマーベルのNetflixドラマ「パニッシャー」で主人公を演じたジョン・バーンサルさんとMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)で再会する可能性について、「それは素晴らしい事だよ。誰かに電話して、実現させてよ。俺はゴーストライダーをやりたいんだ。」と語りました。

さらに、「炎のドクロが欲しい。俺の顔を炎のドクロにして、鎖を巻きつけたい。それができたら最高だね」とゴーストライダーへの変身願望を明かしました。そして、「俺は12台のバイクを持っている。1台選ぶだけだよ。」とすぐにでも演じられる姿勢を見せました。

ゴーストライダーは2007年と2011年にコミックの初代ゴーストライダーであるジョニー・ブレイズがニコラス・ケイジさん主演で映画化されました。その後、ドラマ「エージェント・オブ・シールド」ではコミック版4代目にあたるロビー・レイエスが登場し、ガブリエル・ルナさんが演じました。その後、ガブリエル・ルナさんでスピンオフ映画が作られると報じられましたが、しばらくたってキャンセルの報道がありました。

ゴーストライダーは人気のヒーローであり、MCUでも登場すると見られていますが、いつ、誰が演じるかは不明です。昨今のMCUの女性ヒーローデビューを考えると、コミックにも少し登場した女性版ゴーストライダーの可能性もあるかもしれません。リーダスさんは2016年ごろからゴーストライダーに対する熱い思いを語っています(外部記事:UPROXX)が、役を射止めることは出来るのでしょうか。

sponsored link
 

来月から米国でファイナルシーズンが始まる予定の「ウォーキング・デッド」ですが、ジョン・バーンサルさん以外にも、マイケル・ルーカーさん(ヨンドゥ|ダリルの兄メルル)、ダナイ・グリラさん(オコエ|ミショーン)、ロス・マーカンドさん(インフィニティ・ウォー、エンドゲームのレッドスカル|アーロン)、ケイリー・フレミングさん(幼少期のシルヴィ|ジュディス)、ローレン・リドルフさん(エターナルズのマッカリ|コニー)などが主要なマーベルキャラクターを演じられています。

ソース:The Walking Dead Star Norman Reedus Still Wants to Play Marvel’s Ghost Rider (Exclusive)

-映画
-

執筆者:

関連記事

ドラマ「ミズ・マーベル」、時系列の矛盾に対応してサイレント修正

ディズニープラスで配信中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ミズ・マーベル」の映像の一部が時系列上で矛盾を起こしていた事について、密かに修正されていたと、海外メディア The D …

映画「サンダーボルツ」、ファイギ社長がチームリーダーを明かす─皆が自分はヒーローだと思っていない

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「サンダーボルツ」について、ケヴィン・ファイギ社長が新たな事実を明かしました。海外メディア Entertainment …

ブリー・ラーソンさん、ゲーム「Marvel’s Avengers」のβテストに参加する

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・マーベル」で主人公キャロル・ダンバース/キャプテン・マーベルを演じた女優のブリー・ラーソンさんが、自身のTwitterでゲーム「Mar …

映画「アーマー・ウォーズ」の監督が報じられる、複数の脚本家も追加

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アーマー・ウォーズ」の監督が判明したかもしれないと、海外メディア The Cosmic Circus が報じました。あ …

「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の削除シーンのコンセプトアートが公開

ソニー・ピクチャーズとマーベル・スタジオによるMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の新たなコンセプトアートが公開されました。アーティストのジョシ …

PREV
ドラマ「ロキ」監督が「ワンダヴィジョン」とのファンセオリーについて言及
NEXT
マーベルの公式ストア「SHOP MARVEL」が7月30日にオープン

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。