まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

【噂話】映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」にメイベル・カデナさんがキャスティングされていると報じられる

投稿日:

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」にメイベル・カデナさんがキャスティングされている事を、海外スクーパーの Murphy’s Multiverse が報じました。この話はディズニーやマーベルのソースに確認されたものではなく、今の所は噂レベルのものだとしつつも、重要なキャラクターにキャスティングされていると報じています。

sponsored link
 

以前に Illuminerdi は、「ブラックパンサー2」がキャスティングを検討している2人の「マヤ族の戦士」がいると報じ、コードネーム「ザイニャ」はネイモア・ザ・サブマリナーのいとこ Namora (ネイモラまたはナモラ)であり、コードネーム「カドメル」はアトランティスの武将であり、ネイモアに敵対するアトゥマだと報じていました。

Murphy’s Multiverse では女優のメイベル・カデナさんがコードネーム「ザイニャ」が示しているNamoraにキャスティングされていると伝えています。ネイモラ(英語wiki)ことアクアリア・ノーティカ・ネプテューヌはいとこのネイモアに敬意を評して人々からネイモラと呼ばれ、ジミー・ウーがリーダーを務めるエージェント・オブ・アトラスのオリジナルメンバーの一人でした。

マーベル・スタジオは、20~40歳のヒスパニック系またはラテン系の女優で、身体的な役柄の経験がある人を探しており、メイベル・カデナさんは30歳になるメキシコ人女優で、この役に必要な条件をすべて満たしているといいます。現在カデナさんは、アトランタ地域に滞在し、ジムに通って役作りの準備をしているとの事です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mabel Cadena(@mabel__cadena)がシェアした投稿

また、ネイモア役として報じられているテノッチ・ウエルタさんは最近、インスタグラムでカデナさんとの交流を始めており、これが噂の火種になっているかもしれないとも伝えています。

先日はブラックパンサーの撮影セットで水中撮影用のプールが発見されたなど、ネイモアの登場が真実味を帯び始めて来ていますが、今後の情報にも注目です。

映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」は 2022年7月8日 に米国公開予定です。

ソース:WHAT I HEARD THIS WEEK: NAMORA AND ‘BLACK PANTHER: WAKANDA FOREVER’

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」監督がミッドクレジット、ポストクレジットシーンを解説

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」のデスティン・ダニエル・クレットン監督が海外メディア Entertainment To …

映画「デッドプール3」、脚本家がプロットについて言及

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール3」の脚本を担当しているレット・リースさんが、BroBible’s Post-Credit Pod …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」より公式イースターエッグ紹介動画が公開

ソニー・ピクチャーズがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のイースターエッグを紹介する公式動画を公開しました。日本国内で4月27日に発売予定のB …

映画「ドクター・ストレンジ・itMoM」にアメリカ・チャベス登場? 次元を移動するヤングアベンジャーズ

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ」(2017年)で示唆されていた多次元世界マルチバースが本格的に描かれると言われる続編「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチ …

キャサリン・ラングフォードさん、「またモーガン役を演じたい」と語る

2019年公開の映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」で劇場公開時にカットされてしまったシーンにて、成長したモーガン・スタークが登場していました。そのモーガンを演じたキャサリン・ラングフォードさんがオー …

PREV
アニメ「What if...?」脚本家がキャプテン・カーターの実写化について言及
NEXT
映画「ソー:ラブ&サンダー」にダリルが帰ってくる?プロデューサーが示唆

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

シーハルク関連記事

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年1月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2023年2月17日「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」(日本未定)
◆2023年7月28日「ザ・マーベルズ」(日本未定)
◆2023年10月6日 SSU「マダム・ウェブ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。