まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

【噂話】映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」でワンダがX-MENやファンタスティック・フォーと戦う可能性が報じられる

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」でスカーレット・ウィッチ/ワンダ・マキシモフがX-MENやファンタスティック・フォーと戦う可能性を海外スクーパーのダニエル・リヒトマン氏がSNSに投稿しました。

sponsored link
 

投稿によると「ドクター・ストレンジ2でワンダはFOXバースの誰か(誰かを明かす事は許されていません)と戦いますが、この戦いはこれ(引用したストレンジvsサノスの戦い)を上回る事になります」との事。

FOXバースとはつまり20世紀FOXによるマーベル作品の世界の事を指していると考えられ、代表的なものは「X-MEN」シリーズや「ファンタスティック・フォー」シリーズになります。

MCUでのリブートが決まっている「ファンタスティック・フォー」やデッドプールが先行して登場する可能性も考えられますが、彼らはどちらかというとワンダとは接点があまりありません。ワンダとの関係性で考えた場合はやはりX-MEN関連であり、マグニートーやマグニートーのもうひとりの娘ポラリスなどが候補になりそうです。あるいは既に登場したことでファンの気が逸れている、エヴァン・ピーターズさんのクイックシルバーが今度こそ登場するマッドネスな展開もあるのかもしれません。あくまでFOXバースの誰かという表現であるため、マイナーなヒーローやヴィランである可能性も含まれています。

ロケ地からFOXバースに出演していた役者さんがいたという情報はこれまでに見られず、もし登場するとなればどこかのスタジオ内で秘密裏に撮影されたのかもしれません。

本作では主人公ドクター・ストレンジの他、ウォン、バロン・モルド、クリスティーン・パーマーが再登場する他、他のシリーズからスカーレット・ウィッチ/ワンダ・マキシモフと、新ヒーローとしてアメリカ・チャベスが登場することが発表されています。

4月に撮影を終了し、今はリリースに向けてポストプロダクションの真っ最中。予告が公開されるのは晩秋から初冬ごろの予想となっています。こちらも「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」に負けないぐらいの噂が渦巻いている作品であり、ロキやキャプテン・カーター、シュマゴラス、プロフェッサーXなどの登場がこれまでに噂されて来ました。一体どんな作品に仕上がるのでしょうか。

映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」は 2022年3月25日 に米国公開予定となっています。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」、アダム役ウィル・ポールターさんが噂について言及

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」に出演するウィル …

映画「エターナルズ」のキンゴも「ブラックパンサー2」に大興奮、エターナルズの今後の予定にも言及

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」でキンゴ役を演じたクメイル・ナンジアニさんが、海外 …

ベネディクト・カンバーバッチさん、「スパイダーマン:NWH」は「最も野心的な映画」と説明したトム・ホランドさんに反論 ─ 賛否両論の作品に

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にドクター・ストレンジと …

映画「エターナルズ」、キンゴ役クメイル・ナンジアニさんが望むクロスオーバーはミズ・マーベル?シャン・チー?

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」でキンゴを演じているクメイル・ナンジアニさんが、海 …

【噂話】エリオット・ペイジさんがスタジオとMCUの役割について話し合い中と報じられる

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 12月8日にトランスジェンダーである事をカミングアウトしたエリオット・ペイジ(旧名:エレン・ペイジ)さんが、今後のMCU(マーベル・シネマティ …

PREV
コールソン役クラーク・グレッグさん、「What if...?」での再演について語る ─ 「シークレット・インベージョン」の噂にも言及
NEXT
映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」のキャシー役キャスリン・ニュートンさんがワークアウトの様子を公開

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール3」(日本未定)
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年11月8日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。