まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「サンダーボルツ」、ワイアット・ラッセルさんが「きっと上手くいく」とコメント

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

Apple TV+のゴジラのドラマ「モナークレガシー・オブ・モンスターズ」のイベントに参加したワイアット・ラッセルさんが、現在撮影中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「サンダーボルツ」について、きっと上手くいくだろうとコメントしています。

sponsored link
 

THR の記事によると、イベント冒頭で司会者から「サンダーボルツ」について質問されたワイアット・ラッセルさんは「もう14回ほど撮影を行っています」と明かしつつ、「今、マーベルの列車に乗っている誰もが、物事があまりうまくいっていないと感じている事を知っています。でも(この映画は)きっと上手くいくと確信しています。」と、「サンダーボルツ」の内容について自信を見せました。

そして、ジェイク・シュライアー監督の名前を筆頭に制作チームを称賛しています。

「私はジェイクのことをよく知っていますし、ジェイクがどれほど賢いのか、何か面白くて他とは違うものを作り、みんなの才能を最大限に活用することにどれほど関心を持っているかも知っています。そして、彼らが考え出したストーリーは本当に興味深いものだと思います。私はストーリーの一部を知っていますが、それについて話すことはできません。しかし、これはこれまでに見たような単純なマーベル映画ではありません。

ワイアット・ラッセルさんは「本当に良いマーベル映画を作る時期が来た」とし、一生懸命に取り組んでいるとして、ゴジラの話題へと移りました。

ディズニープラスのMCUドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」でU.S.エージェント/ジョン・ウォーカーを演じたワイアット・ラッセルさんは、「サンダーボルツ」でコンテッサ・ヴァレンティーナ・アレグラ・デ・フォンテーヌのもとでチームを結成する事になっています。

サンダーボルツはコミックで様々なメンバーと目的で構成されているため、何を原作にしているかははっきりとしていませんが、2023年の夏、監督は「ファンが期待するものとは異なる」だろうと予告しています。

「サンダーボルツ」は、ワイアット・ラッセルさんの他、過去の作品よりセバスチャン・スタンさん演じるウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズ、フローレンス・ピューさん演じるブラックウィドウ/エレーナ・ベロワ、デヴィッド・ハーバーさん演じるレッドガーディアン/アレクセイ・ショスタコフ、オルガ・キュリレンコさん演じるタスクマスター/アントニア・ドレイコフ、ハナ・ジョン=カーメンさん演じるゴースト/エイヴァ・スターが再登場する事が制作発表にて明かされています。

映画「サンダーボルツ」は 2025年7月25日 米国にて劇場公開予定です。

ソース:Wyatt Russell Teases ‘Thunderbolts’: “It’s Not a Straightforward Marvel Movie as You’ve Seen in the Past”

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「ソー:ラブ&サンダー」より哀悼のイースターエッグが発見される

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」より、ソーがこれまでに亡くなっていった者た …

「ブラックウィドウ」の新スポット映像が公開 

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU25作品目、フェーズ4第1弾の「ブラックウィドウ」の新しいスポット映像が、マーベルの公式Youtubeチャンネルで公開されました。 ※下 …

「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」、米チケット予約開始に伴ってスパイダーキャットの映像公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズ制作の大人向けアニメ映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」のチケット予約が米国で始まり、それに合わせて新た …

レティーシャ・ライトさん、「”A-Force”がMCUに登場するのは時間の問題」と語る

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画シリーズでワカンダの王女シュリを演じるレティーシャ・ライトさんが、yahoo! enter …

映画「ザ・マーベルズ」のモニカ・ランボーのヒーロー名についてコミックライターが示唆

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 コミック「モニカ・ランボー:フォトン」を執筆したライターのイブ・L・ユーイングさんが、Youtube番組 Black Comic Lords …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール3」(日本未定)
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年11月8日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。