まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

【噂話】映画「サンダーボルツ*」、昨日の舞台裏映像は重要なシーンになると言う

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「サンダーボルツ*」の舞台裏映像が、昨日、出演するフローレンス・ピューさんの Instagram 上で公開されましたが、その少し後、マーベル・スタジオ公式SNSも同じ動画を公開し、これが公式に認められたものであるものが確認されました。しかし、そうであるにも関わらず、このシーンはかなり重要なシーンだとスクーパーは指摘しています。

※これより先は「サンダーボルツ*」のネタバレを含んでいる可能性があります。ご覧の際はご注意ください。

sponsored link
 

まず、昨日の映像でフローレンス・ピューさんが監督を紹介するシーンで撮影クルー用のイスが表示されましたが、そこには「Thunderbolts*」とタイトルの後ろにアスタリスクが付与されていました。これについてその意味は明らかにされていませんが、マーベル・スタジオの今回の投稿により、このアスタリスクが現在の正式タイトルの一部である事が確認されています。

アスタリスクは英語圏では主に省略や脚注に用いられる記号で、ITとしてはワイルドカードとして用いられるもの。後にこのアスタリスクは別のサブタイトルに置き換えられるのかもしれません。

そしてここに映されているセットについて、ダニエル・リヒトマン氏はサンダーボルツがセントリーを発見するシーンの撮影中だと指摘。他の何人かのスクーパーもこの主張に同意しています。

また、映画の冒頭時点でバッキー・バーンズはチームメンバーではないとも主張しています。

もともとスティーヴン・ユァンさんが演じるとされていたセントリーですが、スケジュールの都合で降板、後任は発表されていませんが、現時点ではルイス・プルマンさんが演じると噂されています。

ヴァルは何故ここにチームを派遣するのか、サンダーボルツとセントリーの接触はMCUの未来に何をもたらすのか、続報にも注目となっています。

本作はMCUのアンチ・ヒーローや元ヴィランを寄せ集めたチームを描く作品で、過去作よりセバスチャン・スタンさん演じるウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズ、ワイアット・ラッセルさん演じるU.S.エージェント/ジョン・ウォーカー、フローレンス・ピューさん演じるブラックウィドウ/エレーナ・ベロワ、デヴィッド・ハーバーさん演じるレッドガーディアン/アレクセイ・ショスタコフ、オルガ・キュリレンコさん演じるタスクマスター/アントニア・ドレイコフ、ハナ・ジョン=カーメンさん演じるゴースト/エイヴァ・スターが再登場、ジュリア・ルイス=ドレイファスさんが演じるコンテッサ・ヴァレンティーナ・アレグラ・デ・フォンテーヌがこのチームを率いることになります。

また、エレーナやアレクセイ再登場にあわせてメリーナも再登場すると噂されています。

制作はジェイク・シュライアー監督、脚本を「ザ・ベア」のジョアンナ・カロさん、「BEEF」のイ・サンジンさん、「ブラックウィドウ」のエリック・ピアソンさんらが担当しています。

映画「サンダーボルツ*」は 2025年5月2日 米国にて劇場公開予定です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

MCU版スパイダーマン3、トム・ホランドさん達に続いてゼンデイヤさんもタイトル公開 ─ 3つのタイトルが意味するものは?

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のスパイダーマン最新作のタイトルが主演のトム・ホランドさんと共演者 …

映画「モービウス」のファイナルトレーラーが公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 米ソニー・ピクチャーズが先日予告していたとおり、SSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「モービウス」のファイナルトレーラーが公開 …

米ディズニーがデジタル配信戦略を変更か、「アントマン&ワスプ:クアントマニア」配信への影響は?

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ディズニーがオンライン上でのデジタルリリースに関する戦略を変更している可能性を複数の海外メディアが指摘しています。それによって、先日、デジタル …

【映画紹介】「ドクター・ストレンジ」全てを失い、彼は目覚める【MCU Vol.14】

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ※この記事は本作の予告編程度の軽微なネタバレ、及び前作までのネタバレを含む可能性があります。あらかじめご了承いただける方のみ続きを御覧ください …

映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の1分間の本編映像が公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」より1分間の本編映像が公開されました。トレーラーにも少し含まれていた、ビルの …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。