まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ 映画

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」最初の約40秒間の本編映像が公開、あのドラマとのクロスオーバー要素も

投稿日:

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の米公開を来週に控え、本作の冒頭約40秒ほどの映像が公開されました。映像の大半はこれまでのトレーラーで見られていたものですが、一部にVFX処理が施され、ディズニープラスで配信中のドラマシリーズとのクロスオーバー要素も見受けられるようになっています。

sponsored link
 

動画は「ファー・フロム・ホーム」の直後から始まり、スパイダーマンの正体が明かされ、ピーターはMJを保護して飛び去っていきます。スパイダーマンがスイングしていくその背景の建物には「ロジャース・ザ・ミュージカル」の看板が掲げられており、ディズニープラスで配信中のドラマ「ホークアイ」と同じ舞台である事を伺わせています。

物語の時系列について、「ホークアイ」のリース・トーマス監督は以前に「エンドゲームから2年後のクリスマス」(2025年のクリスマス)と発言しましたが、後にこれを訂正し、「ノー・ウェイ・ホーム」と同じく2024年のクリスマスのニューヨークが舞台であるとしていました。

「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の公式あらすじは以下の通りです。

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』でピーター<スパイダーマン>はミステリオを倒したが、彼が遺した偽映像をデイリー・ビューグルが公開したことで、ミステリオ殺害の嫌疑をかけられる。ピーターがスパイダーマンの正体であることも暴かれてしまい、彼の生活は一変してしまう──

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」は 2022年1月7日 に日本公開予定です。

-ドラマ, 映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ワンダヴィジョン」の第2弾トレーラーとRealityトレーラーの注目ポイントをピックアップ

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)初のドラマ作品「ワンダヴィジョン」の配信開始まで一ヶ月をきり、トレーラーやポスターなどが公開されつつありますが、気になるポイントをチェックしていこうと思い …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」、ワンダのラストや批判について脚本家がコメント

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」で物議を醸しているワンダのラストシーンについて、脚本を担当したマイケル・ウォルドロンさんが海 …

アニメ「What if…?」の米声優リストが更新 ─ コールソンもカムバック?

マーベル・スタジオ初のアニメ作品「What if…?」の米国版キャストリストが更新されました。MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の「もしも」のストーリーを描くこの作品では、かつ …

映画「ソー:ラブ&サンダー」、この夏にニューヨークで追加の撮影があると報じられる

今月中にも撮影終了の見込みと伝えられていたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」ですが、この夏に一部のキャストとクルーでニューヨークで一週間ほどの追加撮影 …

ブリー・ラーソンさん、映画「キャプテン・マーベル2」に向けてトレーニングが始まった事を明かす

2022年末に公開予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・マーベル2」でキャプテン・マーベル/キャロル・ダンバース役を務めるブリー・ラーソンさんが、自身のYoutube …

シーハルク関連記事

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」
◆2023年2月17日「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」(日本未定)
◆2023年7月28日「ザ・マーベルズ」(日本未定)
◆2023年10月6日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年2月16日 SSU「マダム・ウェブ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。