まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

【ネタバレ注意】映画「シャン・チー」の更なるおもちゃリーク ─ 今度は MARVEL LEGENDSシリーズより

投稿日:2021年4月11日 更新日:

アメリカの玩具メーカー Hasbro が展開するMARVEL LEGENDS フィギュアシリーズから、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー&ザ・レジェンド・オブ・テン・リングス」の商品画像が海外で公開されました。先日流出したPop!シリーズがデフォルメフィギュアだったのに対して、今回のものはよりリアルなパッケージイラストがあり、映画の衣装がよくわかるようになっています。また、説明文には物語の核心にふれる内容も記載されています。

※これより先は映画のネタバレを含む可能性があります。ご注意ください。

sponsored link
 

シャン・チーのキャラクター説明によると、映画「アイアンマン」(2008年)でデビューしたテロリスト集団「テンリングス」で「子供の頃から訓練を受けてきた」ことが明らかになっています。さらに、シム・リウさん演じる主人公が父親に引き戻されることが予告されており、それが謎の組織を倒すための戦いの始まりとなりそうです。

子供の頃から謎の組織 テンリングスに鍛えられてきたシャン・チーは、父の元に引き戻されたことで、捨てたはずの過去に立ち向かわなければならなくなる、との事。

このマーベルヒーローがMCUと同じくらい古い歴史を持つテロ組織と関わるのは、彼の父ウェン・ウーがこの組織の 「恐れられているリーダー 」であり、映画「アイアンマン3」(2013年)で最初に予告された真のマンダリンであることに起因しています。

また、新人のメンガー・チャンさんが未発表の役でプロジェクトに参加している事が最近報じられましたが、今回の玩具リークでシャン・チーの妹シャーリンであることが明らかになっています。シャン・チーは彼女の「”疎遠になっていた兄」で、彼女の孤独な生活に突然現れて、彼女をテンリングスとの戦いに勧誘すると説明されています。

最後に、マーベル・レジェンドのフィギュアには、「シャン・チーがこれまでに直面した最も手ごわい敵の一人」と説明されている謎のデスディーラーという名のヴィランですが、この敵役を誰が演じるのかは今のところ不明です。トニー・レオンさん演じるテンリングスのリーダーの右腕的なヴィランとして登場することになりそうです。

映画「シャン・チー・アンド・ザ・レジェンド・オブ・テン・リングス」は 2021年9月3日 日本公開予定です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

クリス・ヘムズワースさん「ソー/ラブ&サンダーは最後の作品ではない」と語る

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)で雷神ソーを演じる俳優のクリス・ヘムズワースさんが、ファッション誌Elle Manとのインタビューの中で、次なる映画「ソー/ラブ&サンダー」について尋ねら …

映画「ブラックウィドウ」の新しい公開日が決定 ─ フェーズ4のスタートは2020年11月6日に

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」の新しい公開日が 2020年11月6日 となることが公式発表されました。 Marvel Studios’ #Blac …

映画「ブレイド」の撮影開始が大幅に遅れると報じられる

先日公開されたマーベル・スタジオの特別映像の中には、昨年末のディズニー・インベスター・デー2020において発表されていた映画「ブレイド」に関する情報がなく、一部ファンの間では不安の声も上がっていました …

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」、もともとはメンバー毎のソロ作品が構想されていた

先日米国で発売されたマーベル・スタジオの歴史を記した公式本「The Story of Marvel Studios: The Making of the Marvel Cinematic Univer …

MCUにクリス・エヴァンスさんのキャプテン・アメリカが戻ってくると報じられる

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」の配信を3月に控え、2代目キャプテン・アメリカが誰になるのかが話題になっている中、海外メディア Deadline がマーベル・スタジオがキャプテン・ …

PREV
モバイルゲーム「MARVEL Future Revolution」からストームのトレーラーが公開
NEXT
ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」シャロン役エミリー・ヴァンキャンプさんがスティーブとペギーの結末についてコメント

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。