まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「ムーンナイト」、オスカー・アイザックさんはアベンジャーズよりミッドナイト・サンズに興味があると言う

投稿日:

今月末の配信を控えるMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ムーンナイト」の主演を務めるオスカー・アイザックさんが、海外メディアとのインタビューの中で、「アベンジャーズ」よりも「ミッドナイト・サンズ」に夢中になっている事を明かしました。

sponsored link
 

インタビュアから「ムーンナイトとアベンジャーズのキャラクターと一緒に見てみたいです。チームメイトにしたいキャラクターは誰ですか?」と聞かれたアイザックさんは「本当はアベンジャーズよりも、僕にとってはミッドナイト・サンズですね。パニッシャー、ゴーストライダー、デアデビル・・・と想像してみてください。それはとても面白いグループになると思います。」と回答しました。

先日のインタビューではハルクとのチームアップを望んでいましたが、今はミッドナイト・サンズに興味の対象が変わったことが判明しました。

ミッドナイト・サンズは2022年後半にゲームが発売される予定になっている他、マーベル・スタジオによる実写化も噂されています。

コミックのミッドナイト・サンズは悪魔リリスやメフィストに対抗するためにドクター・ストレンジが結成したチームで、メンバーはストレンジを筆頭にゴーストライダー、ムーンナイト、ブレイド、ウォン、アイアンフィスト、モービウス、スカーレットスパイダー、マンシング、エルサ・ブラッドストーン、ドクター・ブードゥ、ヘルストロームなどが所属していました。

オスカー・アイザックさんの願い通り、ミッドナイト・サンズとしてスクリーンデビューする日は来るのでしょうか?

「ムーンナイト」の公式概要は以下のとおりです。

スティーヴン・グラントは、平凡な生活を送る温厚な男。だが彼は、夜通し悪夢にうなされ、現実と夢の区別がつかない日々に悩みを抱えていた。自分は誰なのか、何に怯えているのか。やがて自分の中に“自分以外の誰か”が潜んでいることに気づき始める。そして、スティーヴンは、彼の内に残酷なもう一人の人格<マーク・スペクター>が潜んでいることを、やがて知ることとなる―。 暴力と残虐性に満ちた<マーク・スペクター>に狂気が宿る時、マーベル・スタジオ初のダーク・ヒーロー<ムーンナイト>が誕生する――。

ドラマ「ムーンナイト」シーズン1は 2022年3月30日 よりディズニープラスで日米同時配信開始です。

-ドラマ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ワンダヴィジョン」より「Mr.インクレディブル」にインスパイアされたコンセプトアートが公開

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」より、新たなコンセプトアートが公開されました。マーベル・スタジオのコンセプトアーティストでありビジュア …

ディズニープラス「ワーウルフ・バイ・ナイト」の主演にガエル・ガルシア・ベルナルさんの名が報じられる

ディズニープラスでの配信が予定されているというマーベルドラマ「ワーウルフ・バイ・ナイト」の主演にガエル・ガルシア・ベルナルさんが決定したと、海外メディア The Wrap が独占情報として報じました。 …

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」、アクションシーンの舞台裏が公開

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」のアクションシーンのスタント映像が公開されました。本作のスタント・コーデ …

ドラマ「ワンダヴィジョン」、8話でマインド・ストーンは何を見せたのか、画像加工で明らかに?

ディズニープラスで配信中のドラマ「ワンダヴィジョン」、先週配信された8話ではワンダの過去が描かれ、これまでのMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)で語られて来なかった事もいくつか判明しました。 …

すべてアガサの仕業!?ドラマ「ワンダヴィジョン」のスピンオフの制作が報じられる

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」のスピンオフ作品がディズニープラス向けに開発中であると、海外メディア Variety が独占情報として報じました。「ワンダヴィ …

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。