まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「ムーンナイト」のヴィランにギャスパー・ウリエルさんがキャスティング

投稿日:

ヘイリー・アトウェルさんやトム・ヒドルストンさんが所属する、日本で言う所の芸能プロダクション Hamilton Hodell に所属している俳優のギャスパー・ウリエルさんが、ディズニープラスで配信予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ムーンナイト」に出演することが判りました。事務所の公式ページによるとミッドナイトマン/アントン・モガートを演じるとの事です。

sponsored link
 

2007年の映画「ハンニバル・ライジング」でハンニバル・レクターを演じたギャスパー・ウリエルさんが「ムーンナイト」で演じるミッドナイトマンとは比較的マイナーなヴィランで、名前の通り深夜にコスチューム姿で美術品や宝石を狙う泥棒との事。特にスーパーパワーは持ち合わせていないようです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Gaspard Ulliel(@gaspard_ulliel)がシェアした投稿

マイナーなキャラクターということはドラマで大幅なアレンジが加わる可能性も高く、彼の役割の大きさは未知数なようです。

コミック「ムーンナイト」は、心の病を抱えた元傭兵のマーク・スペクターが任務中に重傷を負い、エジプトの月の神であるコンシューと契約を結び、自称・神の化身として蘇る物語。

マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長は以前に本作を「ビルから飛び降りて戦いに参加する」アクション・ヒーローであると説明し、キャラクターの精神的な病を探求することで番組に「ユニークな側面をもたらす」と述べています。

メインヴィラン役にはイーサン・ホークさんがキャスティング、ほか未知の役割としてメイ・キャラマウィさんやディナ・シハビさんの名前が報じられています。

ムーンナイトの起源と同じエジプト出身のモハメド・ディアブ監督がメガホンを取り、脚本・製作総指揮を「アンブレラ・アカデミー」(2019~)のジェレミー・スレイター氏が担当しています。

ドラマ「ムーンナイト」はディズニープラスで配信予定、配信時期は未定です。

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

サンディエゴコミコン2020が正式に中止に ─ 次回は2021年7月22日から

アメリカで毎年開催されている世界最大級のポップカルチャーイベント「サンディエゴコミコン2020」が正式に中止となることが発表されました。 本来は米国時間7月23日~26日にまで開催される予定でしたが、 …

ドラマ「エージェント・オブ・シールド シーズン6」4/22(水)よりBD/DVDリリース&全話デジタル配信開始

映画「アベンジャーズ」(2012年)のスピンオフドラマとして開始された「エージェント・オブ・シールド」の最新となるシーズン6の全話一挙デジタル配信、DVDレンタル、 そして、ブルーレイ COMPLET …

ドラマ「ホークアイ」11月24日配信開始 ─ 海外メディアは「ミズ・マーベル」延期の可能性を指摘

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ホークアイ」が 2021年11月24日 から米ディズニープラスで配信される事が発表されました。あわせてホークアイ/クリント・バートンとケイト・ビ …

ドラマ「ロキ」、第1話のスタークタワーのシーンはいくつか追加撮影されていた事が明らかに

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」第1話が配信され、日本でも海外でもさまざまな反響がある中、冒頭に流れた映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」の映像のいくつかは追加で撮影して …

「エージェント・オブ・シールド」、「エージェント・カーター」が一部地域のディズニープラスでマーベルレガシーのカテゴリへ移動されてしまう

ディズニープラスで視聴可能なドラマ「エージェント・オブ・シールド」と「エージェント・カーター」がブラジルなど一部地域のディズニープラスで、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品ではなくマー …

PREV
映画「ドクター・ストレンジ2」ガルガントス役にイェニファー・モリーナさんがキャスティング
NEXT
モバイルゲーム「マーベル・フューチャーレボリューション」8月25日より全世界同時リリース

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What if…?関連記事

ロキ関連記事

ファルコン&ウィンター・ソルジャー関連記事

◆2021年9月3日「シャン・チー」MCU
◆2021年10月1日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本2021年12月3日)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本未定)
◆2022年1月28日「モービウス」(日本未定)
◆2022年3月25日「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。