まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ケヴィン・ファイギ社長、ドラマ「ロキ」はMCUに大きな影響を与えると明かす ─ テーマはグレーゾーン

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」の配信開始を控え、マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長が Empire Magazine とのインタビューの中で、本作が「他の作品よりもMCUに大きな影響を与える」と明かしました。

本作はとても重要なものになります。 おそらく、これまでのどの番組よりもMCUに影響を与えることになるでしょう。ワンダヴィジョンについて誰もが考えたことは、ある意味真実であり、ファルコン&ウィンター・ソルジャーについてもある意味真実ですが、ロキについてはさらにある意味真実です。6時間かそこらで、キャラクターが変化し、進化していくのを見たいのです。我々は、過激にならないためにこのような番組を作っているわけではありませんよね。

また、ケイト・ヘロン監督は Hollywood Reporter とのインタビューで以下のように語っています。

テーマとしては、グレーゾーンです。この番組では、何が人を本当に良い人間にするのか、何が人を本当に悪い人間にするのか、そして私たちはそのどちらなのか、ということがテーマになっています。ロキはそのグレーゾーンにいます。監督としても脚本家としても、自分がなぜこのような物語を作っているのか、必ずしも理解しているわけではありません。私がいつも考えているのは、アイデンティティーです。Netflixシリーズ「Sex Education」では、アイデンティティについて、アウトサイダーのように感じながらも、実際には自分の仲間を見つけるということをよく話していました。「ロキ」でも同じことが言えます。アイデンティティと自己受容をテーマにした番組で、私はそこに惹かれたのです。人々に愛されているキャラクターを、どのようにして別の道へと導いていくのか。私にとっては、それを解明することが興味深かったですね。それに加えて、TVAでMCUの全く新しいコーナーを設定することができました。これは私にとってとてもエキサイティングなことでした。

sponsored link
 

エンドゲームのとあるポイントからのその後のロキを描く本作の公式概要は以下の通りです。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』で、アイアンマンたちが訪れた過去の世界で四次元キューブを手に消え去ったロキ。見知らぬ地で目を覚ましたロキは、”時間の流れが違う“という謎の組織TVAの男に拘束され、新たな戦いに巻き込まれることに。作業服を着て戦う姿やシックなスーツでお洒落にキメて飛行機に乗り込む姿など、ロキが様々なビジュアルに変貌。四次元キューブを手にした後、ロキに起こったこととは…?『エンドゲーム』後を舞台にした、ロキの新たな冒険が始まる!

ドラマ「ロキ」は 2021年6月9日 水曜日 16時よりディズニープラスで配信予定です。

ソース:Marvel Studios Head Reveals Loki To Have More Impact on MCU Than Any Show so Far

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

ドン・チードルさん、ドラマ「アーマー・ウォーズ」では新たなローディを探求すると言う

ディズニープラスで配信予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「アーマー・ウォーズ」で主演を務めるドン・チードルさんが、Youtube番組 ACE Universe に出演し、本作 …

アニメ「マーベル・ゾンビーズ」は18禁に、ファーストルックも公開

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のアニメ「マーベル・ゾンビーズ」が18禁指定になる事が報じられました。これは現在開催中のSDCC2022(サンディエゴ・コミコン) …

映画「アントマン3」、キャスリン・ニュートンさんが「ホークアイ」ケイト・ビショップ役のテストを受けていた事が判明

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」で主人公スコット・ラングの娘キャシーを演じたキャスリン・ニュートンさんが、ドラマ「ホー …

ドキュメンタリー「Marvel Studios’ Assembled The Making of The Falcon and the Winter Soldier」のトレーラーとポスターが公開

ディズニープラスで本日配信予定のドキュメンタリー番組「Marvel Studios’ Assembled The Making of The Falcon and the Winter Soldier …

ドラマ「ロキ」、監督がミス・ミニッツの戦闘シーンがあった事を明かす ─ 彼女は悪魔のような存在

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」に登場した謎のマスコット、ミス・ミニッツについて声を担当したタラ・ストロングさん、そしてケイト・ヘロン監督と脚本家のマイケル・ウォルドロン …

PREV
トム・ヒドルストンさん、映画「ソー:ラブ&サンダー」出演の噂を否定
NEXT
タイカ・ワイティティ監督、映画「ソー:ラブ&サンダー」には全てを注ぎ込んだ ─ 次回作は誰にもわからない

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。