まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「ロキ」から新たなキャラクターポスターが公開 ─ 正式名称はどうなる?

投稿日:

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」から、2話「変異体」のラストで登場した、変異体ロキのキャラクターポスターが公開されました。この変異体はレディ・ロキと考えられていましたが、シルヴィではないかと話題の人物でもあります。

sponsored link
 

©2021 MARVEL,Disney

今回の投稿ではこのキャラクターの名前については触れられませんでした。

今の所、ドラマの中で彼女は「変異体」と表現されていますが、2話の配信直後からスペイン語版での吹替声優に「Sylvie」と表記されており、話題になりました。また2話の中に出てくる書類には「Sylvie Laufeydottir」とアスガルド人の命名規則にのっとった名前が記載されているシーンがあり、このキャラクターがコミックのレディ・ロキともエンチャントレス/シルヴィ・ラッシュトンとも違う可能性も示しているようです。

©2021 MARVEL,Disney

彼女は自分の意識や魂のようなものを他人の身体に潜り込ませる術を見せているため、そもそもこの女性の姿が本体がどうかも疑問が残りますが、ひとまずソフィア・ディ・マルティノーさん演じるこのキャラクターはシルヴィである事を裏付ける公式グッズの存在も発掘されています。

通販サイト Zavviオンラインストア では「ロキとシルヴィのヘルメット」として公式グッズの予約が始まっており、劇中やポスターでも確認できるように左の角が折れたヘルメットが商品として販売されるようです。

 Images from Zavvi

2話のラストでこの「変異体」が神聖時間軸を爆破したことで、ネクサスイベントが大量発生し、マルチバースが大量に発生していく様子が描かれました。当初、こういった事件が物語の終盤で引き起こされ、映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」などに繋がっていくと考えられていましたが、早くも事件が発生し、ロキとメビウスで事態の収拾にあたっていくと見られています。

ドラマ「ロキ」は 毎週水曜日 16時より ディズニープラスで新エピソードを追加配信中。次回、第3話は 2021年6月23日 配信です。

-ドラマ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ロキ」、「ワンダヴィジョン」のVFX制作の様子が公開

ルーカスフィルムの子会社でもあるVFX制作会社 Industrial Light&Magic 社が公式Youtubeチャンネルにて、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」や「ワ …

ドラマ「ワンダヴィジョン」、5話以降真実に近づくヴィジョンと不穏な展開を予期させる”Sneak Peek”トレーラーが公開

マーベル・スタジオが制作するドラマ「ワンダヴィジョン」の新たなトレーラー「Sneak Peek」が公開されました。今回も1分ほどの動画で、後半には5話以降のものと思われる新たなカットがいくつか確認でき …

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ワンダビジョン」「ロキ」のあらすじが公開

ディズニーより ディズニー+(プラス)で配信予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ワンダヴィジョン」「ロキ」についてのあらすじがウォルト・デ …

ドラマ「ロキ」よりキャラクターポスターが公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」の公式キャラクターポスターが公開されました。公開されたのはロキ、メビウス・M・メビウス、レンスレイヤー、ハンターB-15の4枚です。トレー …

ドラマ「ワンダヴィジョン」のパイロット版脚本が公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」のパイロット版の脚本(pdfファイル)が海外メディア Deadline から公開されています。昨今では制作形態や放送形態の多様 …

PREV
Hameeのマーベルデザインのカード収納型iPhoneケース「Latootoo」が予約販売開始
NEXT
MCUドラマ「ワンダヴィジョン」や「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」のデジタルディスクの発売予定はないと海外で報じられる

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。