まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ケヴィン・ファイギ社長がMCUと「ヴェノム」の関係性についてコメント ─ 全ての噂は起こりうる

投稿日:

マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長が、海外メディア Rotten Tomatoes とのインタビューの中で、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)にソニーの「ヴェノム」が将来的に加わるか質問され、コメントしました。その中でファイギ社長は「何も否定しない」と語りました。

sponsored link
 

ファイギ社長はインタビューで次のように述べました。

マーベル・スタジオがまだスクリーンに登場させていないキャラクターに関連して、何が起こりえて、何が起こりえないのかという噂や憶測については、明らかに話したくありません。しかし、私がいつも言っているように、マーベルに20年間在籍しているからには、何かを否定することはありませんし、何かを完全に排除することもありません。いつ、どのように、どこで、ということはまだわかりません。ネット上のどんな噂も、明日から絶対に起こらないとは言い切れません。

ヴェノムが「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」に登場するかどうかは明言されませんでしたが、ファイギ社長はヴェノムに限らないあらゆるキャラクターが今後登場する可能性がある事をあらためて示しました。

ヴェノム/エディ・ブロックを演じるトム・ハーディさんは、以前に「スパイダーマンを噛み砕くヴェノム」の画像をSNS上にアップロードしすぐに削除した事があり、ファンの期待を煽っています。

今年公開予定の「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」や「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」でヴェノムとスパイダーマンの対決が実現するかは不明ですが、将来的に起こる可能性は期待していいのかもしれません。

映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」は 2021年9月24日 より米国公開予定です。

ソース:KEVIN FEIGE PREVIEWS THE MCU’S UPCOMING PHASE 4: SHANG-CHIETERNALSNO WAY HOMEWAKANDA FOREVER, AND MORE

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「ブラックウィドウ」より新たなキャラクターポスターが公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」から新たなキャラクターポスターが公開されました。ナターシャ、エレーナ、メリーナ、アレクセイの「家族」4人と謎の敵タスクマスター、 …

タイカ・ワイティティ監督、「ソー:ラブ&サンダー」は「史上最高のマーベル映画になりそう」─ 撮影終了まであと4週間

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」のタイカ・ワイティティ監督が、海外メディア Weekend Today とのインタビューの中で、主演のクリス・ヘムズ …

トム・ホランドさん、スパイダーマン最新作は「これまでで最高に野心的」と語る

ソニー・ピクチャーズが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン」シリーズでスパイダーマン/ピーター・パーカーを演じるトム・ホランドさんが、海外メディア Variet …

ケヴィン・ファイギ社長が映画「ドクター・ストレンジ」のホワイトウォッシュ問題を振り返る ─ アジア人俳優を起用すべきだった

2017年公開のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ」は、主人公の師匠であるエンシェント・ワンが原作のチベット人男性からケルト人女性へと設定を変更され、ティルダ・ …

映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」にロキが登場すると報じられる

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」にロキが登場すると、海外メディア The Hollywood Reporter が …

PREV
ドラマ「ロキ」から変異体ロキたちのポスターが公開
NEXT
ドラマ「ワンダヴィジョン」のアガサが帰ってくる?ケヴィン・ファイギ社長が示唆

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What if…?関連記事

ロキ関連記事

ファルコン&ウィンター・ソルジャー関連記事

◆2021年7月8日「ブラックウィドウ」MCU
◆2021年9月3日「シャン・チー」MCU
◆2021年9月24日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本未定)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2022年1月28日「モービウス」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。