まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ケヴィン・ベーコンさん、「ガーディアンズ」シリーズを語る ─ 「名前が登場していることを知らなかった」

投稿日:2020年6月19日 更新日:

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズは1980年代の曲を中心に、その時代に関連したセリフなどが多数ちりばめられています。

そんなガーディアンズシリーズ、そして映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」(2018年)で、たびたび名前が登場したアメリカの俳優、ケヴィン・ベーコンさんがこの事について初めてコメントしました。

sponsored link
 

ケヴィンさんは自身が出演する「 You Should Have Left(原題) 」のオンライン・インタビューで、自身の名前が「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズに登場していることに触れました。

ガーディアンズで素晴らしい話がありました。当時何も知らずに映画館に行って座った時に、誰かが「もうこの映画は見ましたか?」と言ったので、「まだですよ」と答えました。そして実際に映画を見て、思わず「凄い!」と叫んでしまいそうになりましたよ。

ガーディアンズの主人公、ピーター・クイル/スターロード(演:クリス・プラット)は幼少期に宇宙海賊にさらわれ、地球で過ごした期間はごくわずか。しかしさらわれる以前、その幼少期にみた映画「フットルース」が大のお気に入りで、クイルにとってのヒーロー像、という設定でした。

その「フットルース」の主演がケヴィン・ベーコンさん。ガーディアンズシリーズのジェームズ・ガン監督が、1980年代の代表作としてフットルースをピックアップし作中に盛り込んだことは、ケヴィンさんをとても興奮させたようです。

続く映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」においても、クイルと映画オタクのピーター・パーカー/スパイダーマンがフットルースについて会話のやり取りをしました。

ケヴィン・ベーコンさんはMCUに出演したことはありませんが、映画「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」(2011年)ではヴィランのセバスチャン・ショウとして出演。

©MARVEL,Twentieth Century Fox Film Corporation

フェーズ4以降でMCUに出演し、クイルとやり取りをすることはあるのでしょうか。

ソース:Kevin Bacon Reveals Reaction to Guardians of the Galaxy and Avengers References

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

ヒュー・ジャックマンさん、MCUへの復帰をあらためて否定

FOX制作の「X-MEN」シリーズの映画でウルヴァリンを演じてきたヒュー・ジャックマンさんが Jake’s Takes に登場し、新作映画「Reminiscence」について対談しました。 …

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」のキャサリン・ラングフォードさんがマーベル・スタジオと交渉中だと報じられる

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」(2019年)でトニー・スタークの娘モーガン・スタークの成長した姿を演じたキャサリン・ラングフォードさんが、マーベル …

AmazonUKでMCU23本の4kボックスセットが予約開始

イギリスのAmazonでMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の究極のボックスセットの予約が開始されました。 MCUの映画23作品の4KUHDとブルーレイ、およびボーナスディスク4枚の計50枚 …

トム・ホランドさん、MCU「スパイダーマン3」の撮影現場から写真を公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)でスパイダーマン/ピーター・パーカーを演じるトム・ホランドさんが、最新作となる「スパイダーマン3」(タイトル未定)の撮影風景を、自身のInstagramに …

マイケル・B・ジョーダンさんがキルモンガー復活の噂についてコメントする

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー」のメインヴィラン、エリック・キルモンガーを演じたマイケル・B・ジョーダンさんが、今後のMCUでの復活の噂について、その可能性につ …

PREV
GUから「X-MEN」のTシャツが発売
NEXT
Zoffから「MARVEL COLLECTION “Zoff NIGHT&DAY”」が登場 ─ メガネとサングラスの2WAY仕様

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。